遺品整理の時期について徹底解説

タイヤチェーンの正しい捨て方とは?|素材別の処分方法をわかりやすく

タイヤチェーンの正しい捨て方

タイヤのチェーンってどう処分するの?

雪が積もると必要になってくる、タイヤのチェーン。一年を通して使わないため、使わない間に劣化してしまうこともしばしばありますよね。

お家のクローゼットや車庫に必要のない、タイヤのチェーンが眠っていませんか?この機会に処分しましょう!

タイヤのチェーンをいざ処分したいとなっても、今まで処分したことのない方はどうやって処分して良いかわからないですよね。

この記事では、タイヤのチェーンの処分方法やタイヤチェーンの種類、買い替え時期について詳しくご紹介いたします。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

この記事を読んでわかること
  • タイヤチェーンは自治体、販売店、業者で処分できる
  • カー用品やタイヤチェーンをまとめて処分するなら不用品回収業者がおすすめ
  • 不用品回収業者なら自分の都合に合わせて最短即日で処分できる
  • ただし、悪徳業者も存在するので事前の比較検討が重要
  • エコノバなどの一括見積もりで相場とおすすめ業者を事前に確認するのがおすすめ
悪徳な不用品回収業者に注意
詐欺不用品回収業者に注意
悪質な不用品回収業者による高額請求などの被害が報告されています。
家具・家電・不用品の引き取りは緊急性が高く、よく検討せずに依頼してしまう人が多い傾向があります。
不用品を賢く処分するために、無料見積もりサービスなどを利用してしっかりと相場を確認しましょう。
業界最大手のエコノバならお近くの優良な不用品回収業者を一括比較し、相場を把握できます。

\\ たった30秒!エコノバで無料一括見積もり ///


タイヤチェーンの素材の種類

タイヤチェーンの素材の種類

タイヤのチャーンを処分する前に、ここではタイヤのチェーンの種類をご紹介いたします。

タイヤのチェーンは金属製のもの、非金属製のもの、布製のものに大きく分けると分類されます。タイヤのチェーンは、種類によって処分する方法が変わってきますので、ここでサクッと確認してみましょう。

金属のタイヤチェーン

一般的なタイヤチェーンがこちらの金属製のもの。価格もとても幅広く、安価な商品が多くあります。金属製のタイヤチェーンは、丈夫なので切れる可能性も低く長距離走行に向いています。

金属製のタイヤチェーンは、低価格で最も一般的ですが装着していると、振動が大きくガタガタ揺れます。また、金属製は、騒音が大きいというデメリットがあります。

また、雪がない道路で走ってしまうと騒音はより一層大きくなり、道路を傷つけてしまう可能性もあります。制限速度は、金属チェーンは30Kmとなっていますので注意してください。

装着時に金属チェーンは絡まり易いので、多少慣れが必要といえるでしょう。

非金属のタイヤチェーン

近年、非金属製のタイヤチェーンの商品が多く発売されてきていますね。非金属製のタイヤチェーンは、金属製に比べ価格が高く収納などがし易い、装着し易いなどの特徴があります。

また、金属製に比べて大幅に騒音が軽減されており、乗り心地も非常に良いものが多いです。

非金属製のタイヤチェーンの制限速度は50km程度が望ましく、スピードが金属製よりも出せるのもメリットといえるでしょう。

乗り心地などを重視する方は、非金属製のタイヤチェーンがおすすめです。

布製のタイヤチェーン

布製のタイヤチェーンをご存知ですか?

布製のタイヤチェーンは、とても軽く収納もしやすくカバーをタイヤにかぶせるだけなのでとても簡単に装着できて、とても便利です。

いざという雪の日のためにトランクに入れておくと、とても心強いですね。カバータイプでもしっかり機能しますが、耐久性はあまりありません。

そのため、いつも雪が降っているような降雪地帯にお住まいの方にはお勧めできません。一年に一度雪が積もるかもしれないような地域の方にお勧めです。

布製のタイヤチェーンは、1万円〜1万5千円程度で購入できます。

エコノバ

タイヤチェーンの買い替えどきは?

タイヤチェーンの買い替えどきは?

タイヤチェーンの寿命を知っていますか?

タイヤチェーンを処分する前に、あなたが持っているタイヤチェーンの寿命を知って、買い換えるべきか判断しましょう。

金属のタイヤチェーンの寿命

一般的な金属製のタイヤチェーンは、冬の雪道のとても心強い見方ですよね。一見、とても丈夫に見えますがお手入れが意外にも大変なんです。

金属製のタイヤチェーンは、使用後に乾かさないで置いておくと、錆びる原因になってしまいます。また、雪道では大丈夫ですが、一般の道路をチェーンを装着したまま走ってしまうと、道路とチェーンどちらも痛んでしまいます。

このように、しっかりと手入れをしていないとワンシーズンで寿命がきてしまうので、管理や手入れには注意が必要です。

見極める際には、タイヤチェーンが錆びていないか、切れていないかなど状態を確認して判断してみてください。

非金属のタイヤチェーンの寿命

非金属製のタイヤチェーンは、金属製のチェーンに比べると乗り心地が良く、摩擦が少ないので騒音も少ないので人気です。非金属製のタイヤチェーンは、使用の有無に限らず経年劣化し易いのが特徴です。

非金属製のタイヤチェーンの使用後は、水洗いして乾燥させ直射日光を避けて保管しておくことで、劣化を防ぐことが多少できます。

また、非金属製なので切れてしまうことも稀ですがあります。長距離などで不安が残る非金属製のチェーンは、JASAA(一般財団法人日本自動車安全用品協会)認定の製品を選ぶことで、十分耐久性のある物を購入できるでしょう。

布製のタイヤチェーンの寿命

布製のタイヤソックスは、タイヤチェーン規制区間で使用できるのでとても便利ですよね。布製のタイヤソックスの寿命は、穴が空くまです。

しっかりとしたブランドのタイヤソックスは、使用後は洗濯して保管し、5年間は使用できると言われていますが、走行する道路の状態にも左右されます。

穴が開きそうな場合や、ほつれそうな場合に買い換える必要があります。

【タイヤチェーンの捨て方①】自治体で回収してもらう

自治体で回収してもらう

タイヤチェーンは、各自治体で回収してもらうことができます。自治体で回収してもらうことで、低価格でタイヤチェーンを回収してもらえるため、最も一般的な方法です。

タイヤチェーンは、各自治体で項目があるので料金を調べてみましょう。参考価格として、1000円以内で処分できる場合がほとんどです。

ゴム製のチェーンの場合と金属製で、大きさによって粗大ゴミか、資源、または燃えるゴミに分類されます。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめ
  • もう使えないタイヤチェーンを捨てたい
  • 少しでも安く処分したい

自治体でタイヤチェーンを回収してもらう処分方法は、このような方におすすめです。自治体での粗大ゴミとしての回収は、とても安価ですので費用を安く抑えたい方にぴったりです。

使えなくなったタイヤチェーンは、買取もしてもらえないので自治体に回収依頼をしましょう。

自治体で回収してもらうデメリットとして、回収までに最大1ヶ月程度かかることがあるということを頭に入れておいてください。いますぐ処分したいという方には、向きません。

即日で回収したい方は不用品回収業者がおすすめ

別の場所で買った家具・家電・粗大ゴミもまとめて引き取ってほしいなあ...。

明日までに処分したいのに...。
という方は、ご自宅の不要な家具・家電などの不用品をまとめて引き取ってくれる不用品回収業者が無難。
多くの業者が最短即日での不用品回収に対応しています。
最もお得な不用品回収業者を手早く探したいなら、エコノバの一括見積りがおすすめです。
たった30秒での簡単見積りで相場を確認し、賢く不用品回収業者を見つけましょう。

\\ 即日対応の業者を一括見積もり ////


エコノバ

手順

自治体でタイヤチェーンを回収してもらう手順をご紹介いたします。

STEP.1
各自治体の公式サイトへアクセス

お住まいの各地域のサイトへアクセスしてください。粗大ゴミ回収に関するページを確認してください。

STEP.2
価格を調べる

粗大ゴミの回収価格は、各自治体で異なります。公式サイトに金額や品目が記載されているので確認してください。
タイヤチェーンが記載されていない場合は、電話で問い合わせをしてみてください。

STEP.3
申請を行う

地域によって、電話で申請をする場合とオンラインで申請を行う場合それぞれ分かれます。申請方法を確認の上、お早めに申請を行ってください。

STEP.4
回収日に指定場所に置く

申請が終わると、回収日がわかります。回収日の朝8時までに指定の粗大ゴミ置き場に粗大ゴミを置いてください。

※交通の邪魔のならない場所に置くようにしてください。

【タイヤチェーンの捨て方②】不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼する

手軽で簡単なタイヤチェーンを捨てる方法として、不用品回収業者に依頼する方法があります。不用品回収業者は、タイヤチェーンだけでなくあらゆるものを回収してもらうことができます。

自治体の粗大ゴミの回収だと時間がかかるから、早く処分してもらいたい!という方などにおすすめの方法で、予約が空いていれば即日でも回収してもらうことができます。自宅まで回収に来てもらえるので、とても便利です。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめ
  • 早く処分したい方
  • タイヤチェーン以外の物もまとめて処分したい方
  • 処分する時間がない方
  • 手間をかけたくない方

不用品回収業者に依頼すれば、電話一本で完了します。依頼主がすることといえば、予約の電話やメールをするだけなので忙しくて処分できないという方や手間をかけたくない方におすすめです。

また、ついでに他の不用品も捨てたいと思っている方などは、まとめて回収してもらうことができるのでこの機会にお家の物を断捨離してすっきりしてみませんか?

デメリットとしては、費用が自治体の粗大ゴミ回収よりも若干高いということです。業者によって金額は変わってきますが、目安として1000円〜4000円程度です。

手順

タイヤチェーンを不用品回収業者に依頼して回収してもらう手順をご紹介いたします。

STEP.1
業者を決める

まずは、不用品回収業者を選びましょう。全国的に展開していて、実績のある業者は「KADODE」です。
タイヤチェーンも問題なく回収してもらうことができますので、おすすめです。
ぜひ、公式サイトをチェックしてみてください。

STEP.2
予約、見積もりをしてもらう

回収してもらいたい物、サイズ、希望日を業者に伝え回収日を決定します。見積もりはオンラインと現地のどちらかになるので、現地の際は回収当時に行われます。

STEP.3
回収当日、回収場所で待つ

予約の日時に自分が指定した場所で待ってください。当日は、回収してもらいたい物をまとめておくとわかりやすいでしょう。業者にその他希望がある場合は、早めに伝えておきましょう。

相場を知って賢く不用品回収!
急いでいたので適当に選んだら、ぼったくり被害に遭った...。

という報告は少なくありません。
エコノバなどの一括見積もりサービスなどを利用すれば、不用品回収業者の相場を把握できます。
使う時間はたったの30秒程度ですが、数万円の節約につながる場合も。
適正価格で良質なサービスを提供している不用品回収業者を見極めて、賢く家具・家電・不用品を処分しましょう。

\\ まずは無料で一括見積もり! ///


エコノバ

【タイヤチェーンの捨て方③】フリマサイトで購入者を探す

フリマサイトで購入者を探す

まだ使えるタイヤチェーンをお持ちの際は、フリマサイトで購入者を探して販売することができます。フリマサイトは、自分で出品し値段を決定できるので自由度がとても高いです。

フリマサイトの相場を参考に、お持ちのタイヤチェーンの価格を決定して販売してみましょう。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめ
  • 状態の良いタイヤチェーンを処分したい方
  • 時間的に余裕がある方

フリマサイトを利用して処分する場合は、状態の良いタイヤチェーンまたは新品が望ましいです。でないと、価格設定を低くしなければならず、送料もかかるため利益はほぼ無くなってしまうことになりかねないからです。

送料で赤字になることも考えられるので、状態の良くないタイヤチェーンの場合は自治体の粗大ゴミ回収か不用品回収業者を利用しましょう。

手順

フリマサイトを使ってタイヤチェーンを処分する手順をご紹介いたします。

STEP.1
フリマサイトに登録

まずは、フリマサイトに登録しましょう。登録が完了すれば、プロフィールを記入して取引スタートです。

STEP.2
商品を投稿

タイヤチェーンのブランド、商品の詳細を確認して写真を撮りましょう。全て情報が揃ったら、フリマサイトにタイヤチェーンを投稿しましょう。より細かくスペックを記載することで、売れやすくなります。

同じ種類のタイヤチェーンの販売価格を参考にして価格を決定してください。相場よりも低いほど売れやすくはなりますが送料のことも考えて決めましょう。

/tl]

STEP.3
購入者が決まったら、発送
購入者が決定したら、発送準備を行います。住所などを確認して、タイヤチェーンを梱包しましょう。発送が完了したら購入者に発送を通知して、購入者が商品を確認したら完了です。

【タイヤチェーンの捨て方④】カー用品店で引き取ってもらう

カー用品店で引き取ってもらう

カー用品店の中には、タイヤチェーンを引き取って処分してもらうことができる店舗があります。

カー用品店やカーディーラーなどは、車のプロですのでとても心強いですよね。しかし、全てのカー用品店がこのサービスを行っているというわけではありません。

電話して確認する手間があるので、あまりお勧めはできませんが行きつけのディーラーや用品店がタイヤチェーンの回収サービスを行っている際は、とても便利ですね。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめ
  • 近くに引き取ってもらえるカー用品店がある方
  • タイヤも同じく処分したい

タイヤを処分する際に一緒にチェーンも引き取ってもらえるカー用品店もあります。電話で引き取ってもらえるか確認する必要があり、少し手間がかかるのがネックです。

手順

カー用品店でタイヤチェーンを引き取ってもらう手順をご紹介いたします。

STEP.1
カー用品店に問い合わせる

カー用品店に電話し、タイヤチェーンを引き取ってもらえるかどうかを事前に確認してみてください。また、この時に大体の金額なども聞いておきましょう。

STEP.2
タイヤチェーンを持ち込む

基本的にカー用品店に持ち込んで処分してもらう形になります。方法や日時、などはカー用品店に事前に確認しておいてくださいね。タイヤチェーンを持ち込む際は、袋などに収納して持ち運びやすいようにしましょう。

タイヤチェーンを回収してもらえるおすすめ不用品回収業者「KADODE」

KADODE

KADODE
対応エリア 日本全国の広い地域
最安値プラン SSパック 5,000円
対応可能業務 不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷片付けなど
営業時間 24時間365日
ホームページ https://kado-de.jp
電話番号 0120-966-926

KADODEは、大手運送会社の料金システムを取り入れていて、明朗会計を特徴としているおすすめの不用品回収業者です。

最短即日回収してもらうことができ、忙しい方や早く処分したい方にとてもおすすめです。年間の実績も十分で口コミ評価がとても高いので、ぜひ、見積もりを依頼してもらってはいかがでしょうか。

KADODEの対応地域

対応地域一覧
東京都、大阪府、福岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、兵庫県、静岡県、奈良県、三重県、滋賀県、岐阜県、京都府、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県など

不用品回収業者のKADODEは、対応地域がとても広く日本の広い地域でサービスを利用することができます!最短即日で回収に来てもらえるので、お急ぎの方はお早めにお電話で問い合わせてみてくださいね。

タイヤチェーンの捨て方まとめ

この記事では、タイヤチェーンの寿命や買い替え時、捨て方についてそれぞれ解説いたしました。いかがでしたか?

処分したいタイヤチェーンの自分に合った処分方法が決まったでしょうか?ご自分の状況に応じて処分方法を決めることが大切です。

もし、悩んでいる方がいましたら不用品回収業者がおすすめです。重量のあるタイヤチェーンなどは、ご自分で処分するのも億劫になってしまいがちです。

不用品回収業者にタイヤチェーンの回収を依頼して、簡単に処分してみませんか?

おすすめの不用品回収業者は、「KADODE」です。タイヤチェーン1個から回収してもらえるので、ぜひお見積もりをしてもらってみてはいかがでしょうか?

エコノバ