遺品整理の時期について徹底解説

プリンターの処分には不用品回収がおすすめ!知っておくべき注意点や口コミ評価の高い業者3選をご紹介!

プリンターの処分なら不用品回収業者がおすすめ

プリンターってどうやって捨てれば良いの?

オフィスのプリンターは大きすぎて、どこに頼めば良いのか分からない。

家電製品は、粗大ゴミとして捨てられるもの捨てられないものが決まっていますが、プリンターは捨てることができるのか?と考える方も多いのではないでしょうか。

プリンターは精密な機械なので意外と壊れやすく、修理費用は購入時と殆ど変わらない…ということも。

買い替えたり、もうそのまま使わなくなってしまった、という方も少なくはないでしょう。

手間をかけずにプリンターを捨てるには、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。

不用品回収業者は、30分〜1時間ほどで回収にきてくれるため時間がない方にもぴったりです。

今回はプリンターを処分する時に知っておきたい基本情報からおすすめの不用品回収業者についてご紹介していきたいと思います。

プリンターを処分する他の方法も知りたい方はこちらも記事もご覧ください。
プリンターを処分する6つの方法プリンターの処分・廃棄方法6選!正しい捨て方、手順、注意点をわかりやすくご紹介

プリンターの処分は不用品回収業者に依頼するのがおすすめ!

不用品回収業者に依頼する

プリンターを捨て方にはいくつか方法がありますが、一番簡単な処分方法は不用品回収業者です。

時間と手間が殆どかからないのですぐに処分することができます。

また、不用品が複数ある場合はまとめて処分することが出来るので、引っ越しや、移転時などにおすすめです。

プリンターを引き取ってもらうのは簡単!

大体のものは回収してくれるのが不用品回収業者の良いところ。

わざわざ大きさを測ったり、運んだりする必要は一切必要ないので簡単に処分することができます。

分別の必要もないので、当日そのまま処分できるのが嬉しいポイントです。

大きさの制限もないので、オフィス用大型プリンタでも処分することが可能です。

プリンターの処分に不用品回収業者をおすすめする方

プリンターの処分に不用品回収業者をおすすめする方
  • 大型のプリンターを捨てたい方
  • 急いで処分したい方
  • とにかく簡単に処分したい方

大型のプリンターを捨てたい方

先ほども述べたように、1人でなかなか運べないような、大型プリンターの場合は、不用品回収業者の利用がおすすめです。

回収作業は全てスタッフが行ってくれるので、持ち運びの必要はありません。

トラックで回収されるのでどんな大きさでも安心して処分することができます。

急いで処分したい方

都合によっては、明日にでも捨てなければならないこともありますよね。

不用品回収業者であれば遅くても2、3日で処分できるので、フリマサイトやオークションなどに比べて時間をかけずに捨てることが出来ます。

引っ越しや、急な移転による不用品の処分をしたい方に向いているでしょう。

とにかく簡単に処分したい方

先ほどもお伝えしましたが、他の処分に比べて一番手間がかからないのが不要品回収業者です。

フリマサイトや、宅配引き取りに比べて梱包の準備や、集荷の依頼、発送後のやり取りなど一切必要ありません。

不用品回収業者を利用する際は、回収の依頼と当日の立ち合いだけで済みます。

プリンターの回収手順

STEP.1
問い合わせ
まずは電話にて回収の依頼を申し込みます。処分したい物の数や、マンションの階数などから見積もりを立てます。
STEP.2
見積もり
見積もりの上で、プランを決めていきます。また、回収の日程や、トラックの台数を予約します。
STEP.3
回収
当日はスタッフにより回収作業を行ってもらいます。特に自分でなにか作業する必要はありません。
STEP.4
支払い
作業が終われば、見積もり金額を支払い、終了となります。

出張回収を依頼する場合は、自分の住んでいる地域が対応可能なエリアであるかも合わせて確認しておきましょう。

また、引っ越しが多い2月、3月は予約がすぐに埋まってしまう場合があるので早めに問い合わせしておくことをおすすめします。

プリンターの処分を不用品回収業者に依頼するメリット・デメリット

プリンターの処分を不用品回収業者に依頼するメリット・デメリット

プリンターの処分を不用品回収業者に依頼する場合、メリットとデメリットがあります。

それぞれ見ていきましょう。

不用品回収業者を利用するメリット

不用品回収業者を利用するメリット
  • 手間をかけずプリンターを回収してもらえる
  • 即日対応可能だから、すぐに処分できる
  • 簡単な手続きだけで処分してもらえる
プリンターの処分で、不用品回収業者を利用する一番の魅力は、手間がかからないことです。

粗大ゴミとしてプリンターを処分する場合、地域によってルールが異なるため、ご自分で調べる必要があります。

また、処分の際に数百円から数千円の手数料がかかることも多いです。

しかし、不用品回収業者を利用すれば、電話一本で回収にきてくれるため、面倒なこともありません。

不用品回収業者を利用するデメリット

不用品回収業者を利用するデメリット
  • 自分で処分するより費用がかかる
  • なかには悪質な業者も存在する

不用品回収業者を利用すると、自分で処分するよりも費用がかかります。

自治体で処分する際にも、手数料がかかるため、処分費用に大きな差はありません。

しかし、不用品回収業者の中には、悪質な業者も存在します。

業者選びで悩む方は、以下で紹介する口コミ評価の高い不用品回収業者を利用しましょう。

プリンターの処分におすすめの不用品回収業者①:KADODE

KADODE

KADODE
主な対応エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、愛知、大阪、兵庫、奈良、岡山、山口、広島、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島
受付時間24時間
お問い合わせ電話番号0120-966-926
お問い合わせフォームhttps://kado-de.jp/contact/
公式HPhttps://kado-de.jp/
口コミ評価★★★★★/5

KADODEは不用品回収だけでなく、引っ越しや、オフィスの移転時に発生する不用品の処分や、ゴミ屋敷の片付けや遺品整理など、様々なサービスを提供しています。

他の回収業者との大きな違いは、回収のプランが豊富にあるということです。

処分したい物の量や、シーンに合わせて希望に合わせてプランが選べるというのがKADODEのメリットです。

また、トラックの空きがあれば即日対応も可能なのがポイント。引っ越し当日にでた粗大ゴミの回収などにも対応してくれます。

KADODEの口コミ

みんなの口コミ
実は他社さんで不用品回収の予約をしていたのですが、途中から「基本料金」と「出張費」がかかる事を言われキャンセル。
KADODEさんでは上記の費用がかからないという事ですぐにKADODEさんに依頼して回収して頂きました。
みんなの口コミ
会社の移転時に依頼させて頂きました。不要な物の回収と、リニュース可能な物を見て頂いたのですが、思っていた以上に査定額が高く回収費用のコストを抑える事が出来ました。

KADODEの料金プラン

料金プラン一覧
種類面積の目安価格
SSパック1㎡10,000円
Sパック1.5㎡15,000円
Mパック3㎡30,000円
Lパック5㎡50,000円
LLパック10㎡100,000円
3L以上30㎡要相談

出典:KADODE
この表からわかるように、プランが豊富にあるので、自分の希望通りに処分することが出来るのがKADODEのメリットです。

上記の定額パックを利用した場合には、まごころパックというプランもカスタマイズできます。

これは、当日に出てしまった不用品を合わせて回収してもらう場合でも、まごころパックの金額以上は一切料金がかからなくなるという、とても親切なプランです。

プリンターの処分におすすめの不用品回収業者②:ECOクリーン

ECOクリーン

ECOクリーン
主な対応エリア全国
受付時間24時間
お問い合わせ電話番号050-3186-4780
お問い合わせフォームhttps://ecoclean-mie.co.jp/contact/
公式HPhttps://ecoclean-fuyohin.com/
口コミ評価★★★★/4

ECOクリーンは、全国に不用品回収サービスを展開する業者です。

1,000箇所以上の拠点数を持っているため、最短30分で対応してもらえます。

ですから、お急ぎの方も安心して利用することができます。

また、問い合わせから見積もりまで無料で行なってくれるのも、ECOクリーンの大きな魅力です。

ECOクリーンの口コミ

みんなの口コミ
受付スタッフ、作業スタッフ供にとても丁寧な対応で安心して依頼する事ができました。次回も何かあればこちらにお願いしたいです。
みんなの口コミ
今日中に処分したい粗大ごみがあり、問合せたところ、自宅は都市部から離れているのにものの40分で来てくれました!宅配ピザみたいです(笑)

ECOクリーンの料金プラン

主な料金プラン一覧
種類価格
プリンター1,000円〜
電子レンジ1,500円〜
ベッド10,000円〜
冷蔵庫8,000円〜
カーペット2,000円〜

出典:ECOクリーン
この表からわかるように、ECOクリーンは処分品目ごとに料金が決まっているので、見積もりが立てやすいのが特徴です。

家庭用プリンターなら、1,000円〜回収してもらえるため、手軽に処分することができます。

プリンターの処分におすすめの不用品回収業者③:粗大ゴミ回収戦隊エコレンジャー

プリンターのおすすめ不用品回収業者

粗大ゴミ回収戦隊エコレンジャー
主な対応エリア全国
受付時間24時間
お問い合わせ電話番号0120-308-119
お問い合わせフォームhttps://xn--ihq13l2ua35dv8vc20al32c.jp/
公式HPhttps://xn--ihq13l2ua35dv8vc20al32c.jp/
口コミ評価★★★★/4

粗大ゴミ回収戦隊エコレンジャーは不用品回収業者ランキングで1位を獲得しています。

3分でできる無料見積もりや、LINEの相談などサービスが充実しているので、初めての方でも安心です。

また、粗大ゴミ回収戦隊エコレンジャーなら平日の遅い時間帯や土日の作業も対応してもらえます。

定額パックには、回収作業費だけでなく、掃除作業費なども含まれているため、家の掃除も依頼したい方にぴったりです。

粗大ゴミ回収戦隊エコレンジャーの口コミ

みんなの口コミ
不用品回収のイメージがあまり良くなかったのですが、お電話も丁寧でお見積もりに来た方も丁寧だったので安心してお任せできました。家族一同、任せてよかったと思っています。
みんなの口コミ
僕が納得いくまで細い質問などをたくさんしたのですが、作業員の方が丁寧に説明してくれて不用品回収について少し理解が出来ました。親切に対応して頂きとても気持ちよかったです!友達にもオススメしたいです!

粗大ゴミ回収戦隊エコレンジャーの料金プラン

料金プラン一覧
種類面積の目安価格
お任せパック1㎡12,000円
軽トラックパック1R・1K25,000円
1tトラックパック1DK・1LDK40,000円
2tトラックパック2K・2DK85,000円
2tトラック2台以上一軒家150,000円

出典:粗大ゴミ回収戦隊エコレンジャー
この表からわかるように、プランが豊富にあるので、自分の希望通りに処分することが出来るのがKADODEのメリットです。

上記の定額パックを利用した場合には、まごころパックというプランもカスタマイズできます。

これは、当日に出てしまった不用品を合わせて回収してもらう場合でも、まごころパックの金額以上は一切料金がかからなくなるという、とても親切なプランです。

プリンターを捨てるときの注意点

プリンターを捨てる時の注意点

プリンタを捨てる際には必ず注意しなければならないことがあります。
それは、プリンターにデータが残ったままになっていることです。

家庭用のプリンターの場合は、ハードディスクなどの記録媒体がないのでデータが残っている心配はありませんが、オフィス用などの複合機などにはハードディスクが搭載されているのでデータが保存されています。

また、家庭用プリンタもSDカードが挿入できるタイプもありますので、一概に安全とは言えません。
処分する際にはしっかりと付属品などのチェックをしてから処分しましょう。

オフィス用のプリンターは必ずデータが残っていないかチェックをして、削除を必ずしてから処分しなければいけません。

注意点
プリンターを捨てるときは必ずデータを消去しておく。

不用品回収業者を利用して、プリンターを簡単に処分しよう

まとめ

・捨てる前に、カートリッジが入っていないか確認する
・フリマサイトなどを利用するときは、年式が5年以内か確認する
・対応エリア外に住んでいる場合は宅配による回収サービスを利用する
・オフィス用の大型プリンターはメーカーに回収してもらえる
・複数ある場合は不用品回収業者にまとめて回収してもらうとお得
・捨てる際には必ずデータが残っていないかチェックする

これらの方法を知っておくだけで、状況に合わせてスムーズに捨てることができます。

プリンター買い替えを検討されている場合や、しばらく眠ったままのプリンターなど、これを機会に自分にあった方法で処分できると嬉しいですね。