遺品整理の時期について徹底解説

ピアノを買取してくれる業者の選び方!高く売るコツや買取相場、オススメ業者を紹介

自分や自分のお子さんが習うために購入したピアノが、いつの間にか使わなくなってしまって、ただ部屋に置かれている状況になってはいませんか?

ピアノは大型ゴミに分類されて、処分しようと思っても、多くの自治体ではごみとして収集してくれないので、処分方法が限られているのが現状です。

しかし、ピアノの買取業者などに任せれば、不要になったピアノを家から搬出してくれるどころか、買取が可能ならば利益まで得られることができます。

そこでこの記事では、ピアノを高く売るコツやピアノを買い取ってくれる業者を紹介し、ピアノの買取相場などを解説していきます。

ピアノを高く売るために知っておきたいコツ

ピアノを買取に出すのですから、できれば高く買い取ってもらいたいですよね?

ではどうしたら高く買い取ってもらえるのか、ピアノを高く売るコツをご紹介します。

外装の汚れや傷、塗装に剥がれがないかチェックする

ピアノの見た目部分に目立った汚れや傷があると、買取金額が下がってしまいます。

しかし外装の傷や塗装の剥がれは、自分で直そうと思っても逆に傷つけてしまう場合もありますので、やめておくのが無難ですが、自分で落とせそうな汚れやホコリは、布で乾拭きしたり、水をしっかりと絞った雑巾などで綺麗にしておきましょう。

ペダルがサビていないか、変色していないか確認する

ピアノに付いているのペダルの多くは、真鍮で作られていて、使用年数や保管年数とともにサビてしまいます。

ペダルのサビをとるには、ピアノコンパウンドを柔らかい布に少しつけて磨く方法がありますが、柔らかい布で水拭きしてから、乾拭きするだけでも目立った汚れは落とせますので、完璧に綺麗にしたいという方以外は、柔らかい布で拭くだけで十分でしょう。

付属品は揃っているか確認する

ピアノを新品で購入したら、鍵盤カバーやペダルカバーが付いてきますが、こういった付属品の有無や状態によっても、買取金額に影響してくるので、必ず買ったときの付属品が揃っているか、汚れなどはないか確認しましょう。

ピアノの買取業者の選び方

ピアノを買い取ってくれる業者は数多く存在しますが、どういった業者に買取をお願いするのがいいのか、買取業者の特徴を紹介します。

査定が無料の買取業者に依頼する

ほとんどのピアノの買取業者は査定にかかる費用は無料ですが、査定にお金をとるところもありますので、注意しましょう。

査定時にピアノのタイプ(アップライトピアノ、電子ピアノなど)や型番、購入年月、ピアノの状態を伝えると、具体的な金額を教えてくれますので、事前に買取に出したいピアノの情報や状態を調べて確認しておきましょう。

査定方法は、電話だけじゃなく、Webからできるところや、買い取ってもらいたいピアノの写真をメールやLINEで送って査定してくれるところなど、業者によって様々な方法があります。

型番の調べ方
    • アップライトピアノ:ピアノの蓋を開けて、弦が止められている金色の部品のところに型番が書かれている。
    • グランドピアノ:ピアノの蓋を開けて、弦が止められている金色の部品の左側に型番が書かれている。

査定は一つの業者だけじゃなく、複数の業者でしてもらう

無料で査定してもらえる業者をいくつか選んで、査定してもらうことによって、買い取ってもらいたいピアノの買取相場が大体わかるので、査定は複数の業者でしてもらうことをおすすめします。

また複数の業者で査定してもらうことによって、一番高い金額で買い取ってもらえる業者もわかるので、最低でも3社に査定に出しましょう。

出張費や搬出費の有無を確認する

ピアノを買い取ってくれる業者の中には、ピアノが置いてある自宅までに向かう出張費をとるところや、ピアノをトラックに搬出する際に、搬出費用をとるところもありますので、複数の業者で査定してもらって、業者を決めた後にも、出張費や搬出費の有無によっては、買取金額から引かれて、他の業者の買取金額の方が結果的に高かったなんてことにならないように、出張費や搬出費の有無を事前に問い合わせて確認することも大事です。

ピアノの買取相場

メーカー別、機種別、型番別、製造年別にピアノの買取金額の相場を紹介します。

YAMAHA(ヤマハ)のアップライトピアノの買取相場

機種製造年買取価格
U・UXシリーズ
U1A1982年~約1万円~8万円
U1D1959年~約1万円~5万円
U1E1965年~約2万円~5万円
U1G1971年~約3万円~5万円
U1H1972年~約5万円~9万5,000円
U3A1982年~約6万円~17万円
U3H1972年~約2万円~10万円
U30A1990年~約15万円~20万円
UX1975年~約6万円~18万5,000円
YUX1980年~約8万円~21万円

機種製造年買取価格
YUシリーズ
YU11997年~約13万円~19万円
YU31997年~約10万円~17万円
YU51997年~約12万円~29万円
YU102001年~約9万円~22万円
YUS12006年~約20万円~25万円

機種製造年買取価格
MC・YMシリーズ
MC10A1990年~約6万円~10万円
MC3011985年~約5万円~9万円
YM101997年~約4万円~10万円

YAMAHAのアップライトピアノは、人気が高く、ここで紹介したUXシリーズやYUシリーズは買取金額が高いです。

YAMAHA(ヤマハ)のグランドピアノの買取相場

機種製造年買取価格
Cシリーズ
C21994年~約28万円~60万円
C31967年~約29万円~69万円
C3A1985年~約23万円~60万円
C3B1971年~約25万円~50万円
C3LA2003年~約36万円~60万円
C51994年~約33万円~80万円
C5A2007年~約44万円~60万円

KAWAI(カワイ)のアップライトピアノの買取相場

機種製造年買取価格
BLシリーズ
BL121974年~約3万円~7万円
BL311973年~約6万円~8万5,000円
BL511973年~約4万円~8万5,000円
BL611973年~約6万円~10万円
BL711974年~約4万円~6万円
BL821973年~約4万円~11万円

機種製造年買取価格
BSシリーズ
BS101987年~約4万円~9万円
BS201987年~約4万円~9万円
BS1A1990年~約1万円~5万5,000円
BS301987年~約5万円~11万円
BS401987年~約5万円~11万円

機種製造年買取価格
K・KSシリーズ
K351964年~約1万円~2万円
K481965年~約1万円~2万円
KS1/KS21966年~約1万円~2万円
KS1F1980年~約2万円~3万円
KS2F1980年~約2万円~3万円
KS3F1980年~約3万円~6万円
KS5F1980年~約3万円~5万円

KAWAI(カワイ)のグランドピアノの買取相場

機種製造年買取価格
RX・NX・KG・CAシリーズ
RX31995年~約35万円~55万円
NX401991年~約12万円~25万円
KG11970年~約1万円~3万円
KG1C1973年~約3万円~5万円
KG21970年~約1万円~4万円
KG2C1973年~約2万円~8万円
KG31970年~約2万円~5万円
KG3C1973年~約5万円~10万円
CA402007年~約25万円~30万円

その他の高級なピアノの買取相場

世界三大ピアノメーカーと呼ばれるSTEINWAY&SONS(スタインウェイ&サンズ)、Bosendorfer(ベーゼンドルファー)、C.BECHSTEIN(ベヒシュタイン)というヨーロッパにある老舗のメーカーは買取金額が非常に高いことで知られています。

この三大ピアノメーカーが販売しているピアノの中には、1000万円以上もするピアノがあるなど、高級なピアノを販売しているので、もちろん買取相場も高くなっており、100万円~500万円といった買取相場となっています。

ピアノはどこの業者で買い取ってもらうのがいいのか?

ピアノを買い取ってくれる業者は、ピアノ専門の買取業者だけでなく、実は不用品回収業者の中にもピアノを買い取ってくれる業者は存在します。

ピアノ専門の買取業者の方が高く買い取ってもらえるんじゃないの?と思うかもしれませんが、買値が付かなかったピアノを処分したい場合や、ピアノは買い取ってもらいたいけど、他にある不用品を処分してもらいたい場合、不用品の回収代金からピアノの買取金額を差し引いてもらえることができます。

では、ピアノの買取に対応している不用品回収業者と、ピアノ専門の買取業者、どちらの方があなたに向いているかチェックしてましょう。

あなたはどちらに向いている?不用品回収業者とピアノ専門の買取業者

ピアノ専門の買取業者に向いている方
  • ピアノの買取だけをしてもらいたい方
  • ピアノが売れる見込みがあると確信している方
不用品回収業者に向いている方
  • ピアノの買取または、ピアノを処分しようと考えているが、自治体では回収してもらえない(※)ので、専門の業者に処分してもらいたい方
  • ピアノの状態が悪く(故障している、傷が多いなど)買い取ってもらえる見込みがなく、処分しようと考えている方
  • ピアノ以外にも不要になった物を処分しようと考えている方
※自治体ではピアノを処分できない!?
アップライトピアノやグランドピアノ、電子ピアノは、ほとんどの自治体で粗大ごみの回収範囲(特にサイズ)を超えているため、ごみとして収集してもらえません。
こういった自治体で収集してもらえないピアノを含む大型のゴミは、不用品回収業者もしくは、ピアノが売れる見込みのある場合は、ピアノの専門買取業者に依頼してみる方法しかありませんので、買取業者で買取不可となってしまった場合、不要になったピアノの処分は、不用品回収業者にお願いするしかありません。

それでは、ピアノ専門の買取業者に買取に出したが、金額がつけてもらえなかったピアノを処分するのに、オススメの不用品回収業者を紹介するとともに、ピアノ専門の買取を行っている業者のオススメをご紹介します。

【ピアノを買取・処分してくれるオススメの不用品回収業者】 KADODE

KADODE

KADODEは、日本全国規模で不用品回収を主としたサービスを行っている会社です。

24時間365日年中無休で対応してくれるので、どんな方の依頼にも柔軟な対応をしてくれます。

また迅速な対応も評判が良く、最短なんと1時間で自宅まで来てくれます。

アップライトピアノ、グランドピアノ、電子ピアノ、エレクトーン、アコースティックピアノなども買取可能ならば、買取してくれて回収代金から差し引いてくれます。

買取不可となってしまった場合でも、ピアノを処分してもらえるのは、嬉しいポイントです。

KADODEのおすすめポイント
  • 基本料金・出張費・車両費などのあらゆる諸経費込みのお得な定額パックプランを6つ用意してある
  • ゴミ袋満タン一個分入るまごごろパックを6つのパックプランに1000円で追加できる
  • 国内・輸出販売の事業も行っているので、不用品の高価買取ができる
KADODE
対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、山口県、大分県、福島県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県
最安値プランSSパック5,000円(税込)~
見積り料金無料
主なサービス内容不用品・粗大ゴミ回収、不用品買取、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理、引っ越しに伴うゴミ回収など
営業時間24時間365日年中無休
電話番号0120-966-926
住所東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル6階
即日対応可能
買取サービスあり
軽トラック積み放題あり
公式サイトhttps://kado-de.jp/

評判・口コミ

みんなの口コミ
こちらで不用品回収と不用品の買取をお願いしました。
不用品の買取金額が思っていた以上に高く、回収料金を安く抑えることができ大変満足です。
みんなの口コミ
引越しに合わせて不要な物をまとめて処分したかったので、いくつかの業者に見積もりをしてもらって、こちらの業者さんが最安値だったので、依頼させて頂きました。
回収料金が見積もり時の金額と一緒だったので、安心できました。
またスタッフさん達の迅速な対応と搬出作業の早さに感謝しています。

【オススメのピアノ専門買取業者】タケモトピアノ

「ピアノ売ってちょ~だい」という有名なキャッチフレーズのCMお馴染みのタケモトピアノ。

ピアノの買取台数は、年間3万件以上にのぼり、買取台数はNo.1を誇っている。

査定にかかる費用は無料となっていますので、自分のピアノが売れるどうかまずは査定してみましょう。

タケモトピアノのおすすめポイント
  • 電話なら即査定してくれる
  • インターネット査定は24時間受付
  • 多少の傷がついていても、汚れていても買取可能

出張費・搬出費・運搬料金無料、吊り下げ作業が必要な場合は別途料金が必要

タケモトピアノ
対応エリア日本全国
査定方法電話査定、インターネット査定(どちらも無料)
買取金額の支払い方法現金手渡し
営業時間9:00~19:00(土日祝日も受付)
電話番号0120-37-0009
住所大阪府堺市堺区神南辺町3丁107-16
公式サイトhttp://www.takemotopiano.com/

評判・口コミ

みんなの口コミ
どなたが対応されてもとても親切で、「もう一社同じお値段で悩んでます」と正直に話したら「私が頑張って上司に交渉します!」と希望価格より上の金額を提示してくださいました。
口コミで色々書かれているので最初は不安でしたが、引取の時の運送会社のお兄さん達も感じ良く、提示どおりのお値段で買い取っていただきました。
ありがとうございます。
引用元:ヒカカク
みんなの口コミ
まず電話の応対が非常に感じが良く、誠実だと思いました。
古いグランドピアノでしたが、見積もりを依頼したどの会社より評価が高く、こちらの都合に応じて迅速に引き取ってくれて、きちんと約束した金額を支払ってくれました。
この口コミを見て心配していましたが、この会社に決めて本当に良かったです。
引用元:ヒカカク

【オススメのピアノ専門買取業者】伸和ピアノ

伸和ピアノは、1970年創業の老舗で、トラブルやクレームは0件という安心の実績があります。

年間で約2万件のピアノの買取依頼があり、アップライトピアノの査定後の引き取り依頼率も97%と高いです。(2019年の実績)

伸和ピアノのおすすめポイント
  • 40年前の古いピアノでも買取OK
  • 出張・査定・搬出費用が無料
  • 出張査定にかかる時間は15分で、即日で引き取り可能

出張費・搬出費・運搬料金無料、クレーン専用車を使用する作業などの特殊作業が発生する場合は、特殊作業料金が必要

伸和ピアノ
対応エリア北海道・沖縄・一部離島を除いた日本全国
査定方法電話査定、Webメール査定(どちらも無料)
買取金額の支払い方法現金手渡し、現金書類、振り込み
営業時間8:00~19:00(土日祝日も営業)
電話番号0120-050-151
住所千葉県千葉市花見川区千種町33-1
公式サイトhttps://www.shinwa-piano.jp/lp/

評判・口コミ

みんなの口コミ
古くなったピアノを買い取ってもらった。
YAMAHAのC3の3本ペダルなので需要がたくさんあるらしく、思ったよりも高い値段で購入してもらった。
弾き古したピアノなので、多くの消耗があって、ダンパーフェルトは全部交換、弦も全部念のため交換、ピンは1部交換になるそうだ。
思い入れのある楽器だけに買い取り業者も慎重に選んだ。長年の実績と経験のある伸和ピアノ株式会社で売ることができ、気分良く取引することができました。
引用元:ヒカカク
みんなの口コミ
自宅にずっと眠っていたピアノを売ることにして、自宅に無料査定の方に来ていただいてみてもらったところ、ヤマハアップライトの黒でたがあまり手入れがされてなかったせいか、買い取り査定価格はなんと2万円ほどになってしまいました。
買い取り価格への満足度は3ですが、仕方ないと思ってすぐに現金化してもらいました。
無料で引き取ってもらっただけでもありがたかったですし、現金化も早かったので、その点は満足しております。
引用元:ヒカカク

【オススメのピアノ専門買取業者】東洋ピアノ

東洋ピアノでは、取引の前に契約書を交わすので、査定時の金額は、特段の事情がない限り変わりません。

創業してから70年以上の信頼と実績も豊富にあります。

東洋ピアノのおすすめポイント
  • インターネット・LINE査定は24時間365日受付中
  • 機種名・製造番号が分かれば、速やかに査定可能
  • 引取日当日に査定額を減額することはない(特段の事情がない限り)

出張費・搬出費・運搬料金運送費等必要経費が必要

東洋ピアノ
対応エリア日本全国
査定方法電話査定、インターネット査定、LINE査定(全部無料)
買取金額の支払い方法銀行振り込み
営業時間平日8:30〜17:30(土日定休)
電話番号0120-104-333
つながりにくい時は:0538-66-6777
住所静岡県磐田市高木1818番地
公式サイトhttp://toyo-piano.co.jp/

評判・口コミ

みんなの口コミ
25年近く経ったピアノでしたが高額で買い取って頂き、ありがとうございました。
引用元:東洋ピアノ公式HPお客様のお声と思い出
みんなの口コミ
手放したくなかったピアノですが この度引っ越しのため引き取っていただきました。
4才からピアノをはじめた息子は現在48才。音大を卒業して教員の道へ。
このピアノで毎日練習していた音が 今も私の頭に残っています。
引用元:東洋ピアノ公式HPお客様のお声と思い出