遺品整理の時期について徹底解説

ケーズデンキならパソコンを無料で回収してもらえる?利用条件や料金を徹底解説!

ケーズデンキのパソコン回収サービスとは?無料で処分可能?

パソコンを処分したいけど、どうすればいい?

ケーズデンキのパソコン回収サービスってどうなの?

パソコンを新しく買い替えたいとき、古いパソコンの処分に困りますよね?

正しく処分することで、新しいパソコンが安くなることもあります。

また、古すぎるパソコンや昔のデスクトップなど下取りに出せない物は、少し処分に手こずりますよね。

ケーズデンキなど家電量販店では、パソコンをはじめとした家電の回収サービスを行なっています。

この記事では、ケーズデンキでパソコンを回収してもらう際の手順や、パソコンの処分方法について誰にでもわかりやすいように解説します。

ケーズデンキの回収サービスを利用すれば、パソコンを安くお得に処分できます!

この記事を読んでわかること
悪徳な不用品回収業者に注意
悪徳な不用品回収業者に注意
悪質な不用品回収業者による高額請求などの被害が報告されています。
家具・家電・不用品の引き取りは緊急性が高く、よく検討せずに依頼してしまう人が多い傾向があります。
不用品を賢く処分するために、無料見積もりサービスなどを利用してしっかりと相場を確認しましょう。
テレビでも注目を集めるくらしのマーケット相談件数70,000件!

\\ 約70万件の口コミ実績!もう一度使いたいサービスNo.1 ///


記事監修者紹介
管理人不用品回収・遺品整理マイスター不用品回収マイスター
一般社団法人遺品整理士認定協会
認定遺品整理士(認定者番号 24283)

不用品回収業者にて1年半の現場業務を経験。その後、作業オペレーティングや不用品のリサイクル・貿易業務に従事し、年間500件以上の不用品回収案件に携わる。
2019年4月より、本メディアをはじめとする不用品回収・遺品整理記事の監修を務める。

ケーズデンキでパソコンを回収してもらう方法

ケーズデンキの引き取りサービスとは

ケーズデンキなら持ち込みが必須ですが、パソコンを無料で回収しています。

ケーズデンキでは、パソコンだけでなく小型家電などの家電を引き取っています。

パソコンや家電をケーズデンキで買い替える必要はありませんが、購入していない場合の訪問回収は、訪問料がかかりますのでご注意ください。

パソコンが故障していたり動かなくても、回収してもらえるため、近くにお店があればお得に処分できます。

ケーズデンキのパソコン引き取り条件
  • 対象は家庭用電気製品に限る
  • パソコン、携帯電話はケーズデンキの店頭でのみ引き取り可能だが、訪問回収は非対応
  • パソコンのモニター・プリンター・キーボードなど周辺機器は有料回収

また、モニターなどは有料になりますのでご注意ください。

ケーズデンキでパソコンを回収してもらうときの料金

ケーズデンキで回収している家電・回収できない家電

ケーズデンキに持ち込むとパソコンの本体を無料で回収してもらえます。

さらに、パソコン以外の家電もまとめて処分できます。

パソコン本体と周辺機器を買い替える方は、ケーズデンキに持ち込むとお得に処分できるでしょう。

ただし処分したい家電の種類や、訪問回収を利用するかどうかによって回収費用が変わるので、以下のボックスを参考にして、パソコンの他にも処分できる家電がないか確認してみてくださいね。

パソコン以外にケーズデンキで回収できる家電
  • 無料回収している小型家電
  • パソコン本体 / 携帯電話 / タブレット端末 / デジタルカメラ / ゲーム機 / テープレコーダー / カーナビ など
     

  • 550円で回収している小型家電
  • オーブントースター / 小型スピーカー / ドライヤー / 電気シェーバー / ワンセグテレビ / 食器洗い乾燥機 / 加湿器 などの小型家電
     

  • 1,100円で回収している中型家電
  • プリンター / 炊飯器 / 掃除機 / 照明器具 / ホットカーペット / ズボンプレッサー / 空気清浄機 などの中型家電
     

  • 2,200円で回収している中型家電
  • 電子レンジ / ファンヒーター / プロジェクター / 除湿機 / ホットカーペット / ズボンプレッサー / 空気清浄機 などの大型家電
     

  • 4,400円で回収している中型家電
  • マッサージチェア / 電子ピアノ / シアターラックシステム / 床暖房機器 / 石油煙突ストーブ などの超大型家電

参照元:ケーズデンキ

パソコンと携帯電話以外の家電は料金を支払えば、出張回収(税込1,650円)を依頼できます。

電気・電池を使用しない家具類は回収してもらえないので注意しましょう。

MEMO
家電リサイクル法の対象品目であるテレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコンの回収を依頼する場合は、リサイクル料金と運搬料金(税込1,650円)がかかります。

ケーズデンキでパソコンを回収してもらうときに気をつけるべきポイント

パソコンを捨てる際の注意点

ケーズデンキでパソコンを回収してもらう際に気をつけるべき点があります。

パソコンを処分してから後悔することがないように、ここでは注意点を詳しくご紹介いたします。

ケーズデンキは訪問回収に対応していない

ケーズデンキは訪問回収に対応していない

ケーズデンキでは訪問回収は対応していないので、パソコンを回収してもらうには直接店舗に持ち込まなければいけません。

ご自分で持ち込まなければパソコンを回収してもらえないので、近くにケーズデンキがない場合は利用するのが難しいでしょう。

ただし、パソコン以外の大型家電を処分する際には、訪問回収を依頼できる場合もあります。

パソコン本体の回収料金は無料ですが、モニターなどの周辺機器を処分するときは別途費用がかかります。

ケーズデンキのパソコン回収サービスの落とし穴
ケーズデンキのパソコン回収サービスは、近くにお店がないと利用できません。そのため、ケーズデンキの店舗が近くにない方は、パソコンの無料宅配買取サービスがおすすめです。パソコン買取アローズなら送料まで無料で、パソコンや周辺機器をお得に処分できます。

パソコン回収の前にデータの移行を済ませておく

データの移行を済ませておく

データ移行は大切なあなたの情報を破棄せずに、新しいパソコンに移行することができます。

外付けのハードディスクへの以降も可能です。

データ移行ができていないと、そのまま捨てることであなたの大切な情報が他の誰かへ渡ってしまうかもしれません。

最近は、クレジットカードなどの情報もパソコンに登録している方も多いです。

初期化した状態で捨てる、または売ることを頭に入れておきましょう。

完全にパソコンのデータを削除する

完全にデータを削除する

古い会社のパソコンだから、データは削除しないで大丈夫!と思っていませんか?

そんなことはありません。いくら古いパソコンでも、ハードディスクには、情報が残っています。

自然に削除されるということはありませんので、物理的にハードディスクを破壊する、または、工場出荷状態の初期化をするということが大切です。

即日で回収したい方は不用品回収業者がおすすめ

別の場所で買った家具・家電・粗大ゴミもまとめて引き取ってほしいなあ...。

明日までに処分したいのに...。
という方は、ご自宅の不要な家具・家電などの不用品をまとめて引き取ってくれる不用品回収業者が無難。
多くの業者が最短即日での不用品回収に対応しています。
最もお得な不用品回収業者を手早く探したいなら、くらしのマーケットがおすすめです。
口コミ評価と料金面で人気ランキングを確認し、賢く不用品回収業者を見つけましょう。

\\ 即日対応の業者を今すぐチェック ////


くらしのマーケット

ケーズデンキ以外でパソコンを処分する方法5選

パソコンを簡単に捨てる5つの方法

ケーズデンキ以外にもパソコンを捨てる方法はいくつかあります。

ここでは、パソコンの捨て方をそれぞれご紹介していきますので、ご自身にあった捨て方を探しましょう。

\\\ 最短・最楽に家具を引き取ってもらうなら! //

くらしのマーケット

【パソコンの処分方法①】不用品回収業者に回収を依頼する

【パソコンの処分方法①】不用品回収業者に回収を依頼する

こんな人におすすめ
  • 今すぐ処分したい方
  • 情報などの消し方がわからない方
  • 古いパソコンや重たいパソコンが持てない方

パソコンの一番簡単な捨て方は、不用品回収の業者に依頼することです。

一番確実で、失敗することはないでしょう。

パソコンの年式や状態によっては、買取などもしてもらえるので、見積もりの際に相談してみましょう。

どの業者がいいかわからない方は、全国展開している不用品回収業者のKADODEヘ見積もり依頼しましょう。

そして、日にちなどを決めていきます。KADODEなら見積もり当日に回収も可能です。

【パソコンの処分方法②】メーカーの下取りに出す

【パソコンの処分方法②】メーカーの下取りに出す

こんな人におすすめ
  • 該当のメーカーで新品を買う予定がある
  • 新品の購入を考えている

ケーズデンキといった家電量販店以外でもメーカーは、下取りサービスを実施しています。

Macなどでは、新品を買う際に旧型を下取りに出すことで、最大数万円もの割引価格で新品を購入することが可能です。

下取り金額ですので、直接販売する価格よりは少し値段が下がりますが、確実に下取りをしてもらえる点からするとメリットが多いです。

新品を買わない方の下取りは断っているメーカーもありますので、問い合わせてみると良いでしょう。

【パソコンの処分方法③】フリマサイトなどで買い手を探す

こんな人におすすめ
  • 時間がたっぷりある
  • できれば交渉して高く売りたい方
  • ご自分で発送ができる方

フリマサイトなどで自分でパソコンの買い手を探す方法もあります。

その場合は、写真を撮影し、製品の詳細を記載する必要があります。

そのため、多少の知識が必要になりますが難しくはありません。

また、自分で発送手続きをするので梱包をする必要があります。

【パソコンの処分方法④】パソコン専用業者に引き取りを依頼する

こんな人におすすめ
  • パソコンをとにかく売りたい
  • 少しでもお金を作りたい
  • 専門家に相談したい
  • リサイクルをお願いしたい

パソコン専門の引き取り業者は多数あります。

パソコン専門の業者は、通常お客さまから買い取って下取り価格よりも高く販売しています。

そのため、買取価格はかなり低くなると考えられますが、比較的どのようなパソコンも値がつくことも多いです。

また、ジャンクなども部品を買い取ってもらうことが可能な業者もあります。

【パソコンの処分方法⑤】小型家電として自治体で回収してもらう

こんな人におすすめ
  • 古いパソコンを捨てたい
  • パソコンのデータ削除などができる

小型家電として、パソコンは自治体の回収対象になります。

その場合は、事前に自治体に連絡をし、指定されて日付にゴミ置き場にパソコンを置きます。

パソコンなどは、自治体で回収してもらう時はデータの削除が必要です。

データがパソコンに残っている場合は、情報漏洩などのリスクにつながるので注意しましょう。

ケーズデンキ以外にパソコンを処分できる無料サービスは?おすすめの方法を解説!

パソコンを引き取りしている家電量販店

パソコンを引き取りしている、家電量販店は多くあります。

ご自宅の近くにケーズデンキがない場合は、他の家電量販店でパソコンを処分しましょう。

ただしお店ごとに利用条件や回収費用が異なります。

以下のボックスを参考にして、パソコンの処分をお願いできるお店がないか検討しましょう。

パソコンの回収サービスの注意点
ケーズデンキの引き取りサービスは便利ですが、パソコン以外の家電は引き取ってもらえない場合もあります。「まとめて処分したい!」という不用品は回収してもらえませんので、注意しましょう。
上記のような場合は不用品回収業者を利用するのがおすすめです。くらしのマーケットなどの比較サービスを利用すれば、短時間で相場を確認してお得に不用品を引き取ってもらえます。

\\\ 即日対応の業者を一括見積もり //

くらしのマーケット
パソコンの回収サービスを実施しているお店と費用

ヨドバシカメラやビックカメラでは追加費用がかかりますが、パソコンのデータ消去サービスをオプションとして追加できます。

パソコンの処分に手間をかけたくない方や、データの削除をご自身で行うのが難しい方におすすめです。

廃棄する家電がパソコン1台であれば、無料で回収しているヤマダ電機やエディオンに持ち込むと良いでしょう。

MEMO
パソコンを無料で回収しているのは、パソコンのパーツや部品を再利用したり、リサイクル・再資源化することができるためです。資源を販売して利益を得ているので、無料で回収することができます。
パソコンの回収サービスに関してはこちらの記事も合わせてご確認ください。
リネットジャパンの口コミ評判はどう? リネットジャパンの口コミ評判ってぶっちゃけどう?なぜ無料で利用できるの?

パソコンファーム

パソコンファームの回収サービス

パソコンファームの回収条件
  • 特になし

パソコンファームは、小型家電などを中心に回収、引き取りをしています。

回収訪問を始め、自分で持ち込むことも可能です。また、送路湯無料で自宅から送ることもできるのでとても簡単に処分することができます。

完全にデータを削除してもらえるので、データ削除ができなくても大丈夫です。

無料回収も行っていますので、自分が持っているパソコンが対象になるか、問い合わせてみましょう。

ヤマダ電機

ヤマダ電機のパソコン回収サービス

ヤマダ電機の回収条件
  • 申し込みフォームに必要事項を記入

ヤマダ電機なら無料でパソコンを処分することができます。

手順はパソコンを梱包し、宅急便で配送するだけです。

佐川急便を利用すれば、送料も着払いになります。

さらに、ヤマダデンキの会員の方はヤマダポイントが付与されます。

しかし、液晶モニタやスキャナ、パソコンの付属品は廃棄してもらえないのでまとめて処分することはできません。

ヤマダ電機ならパソコンを無料で回収してもらえる!利用条件やおすすめの廃棄方法を徹底解説 ヤマダ電機ならパソコンを無料で処分できる!持ち込みの方法から利用条件までご紹介!

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラのパソコン回収サービス

ヨドバシカメラの回収条件
  • 回収料金:税込1,950円(利用券を購入)
  • 段ボール1箱分(サイズ3辺合計160cm,30kg以内)の家電を回収
  • 規定のサイズ内であれば家電は何点詰めてもOK

ヨドバシカメラは、小型家電の宅配便リサイクルを行なっています。

パソコン以外に処分したい小型家電があれば、箱に詰めて一緒に回収してもらえます。

しかし、段ボールが規定のサイズを超えると回収されないので、箱を分けて申し込まなければいけません。

オプションとしてデータを消去するサービスもあるので、パソコンが壊れている方におすすめです。

ヨドバシカメラの家電回収サービスの詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。
ヨドバシカメラの家電回収サービスとは? ヨドバシカメラの家電リサイクル回収サービスとは?費用・おすすめの処分方法もご紹介!

ビックカメラ

ビックカメラのパソコン回収サービス

ビックカメラの回収条件
  • 店頭での引き取り
  • HDDを物理破壊サービスは、2個まで
  • ビック買取マネー100ポイント付与 または 回収料金:税込1,958円

ビックカメラもヨドバシカメラと同様、パソコンの引き取りサービスを実施しています。

ビックカメラ店頭にて、パソコンを持ち込めば無料で回収してもらえます。

パソコンの引き取りの際に、ビックカメラのポイント、ビックポイント100と引き換えられます。

データ移行サービスなども有料ですが、50%で行うことができますので依頼しても良いですね。

お店に持ち込むのが面倒な方は、費用はかかりますが宅配便の回収サービスを利用しましょう。

ケーズデンキとヤマダ電機のパソコン回収サービスを徹底比較!

家電量販店 ケーズデンキ ヤマダ電機
費用 無料 無料
回収対象品 パソコン本体、スマホ、タブレット、デジタルカメラ、ゲーム機など パソコン本体、液晶モニタ、スマホ、ゲーム機など
方法 持ち込み 持ち込み、配送
データ消去 ✖️ 非対応 ◯ 対応可

ケーズデンキとヤマダ電機を比較すると、回収対象品や処分方法に違いが見られます。

お住まいの近くの家電量販店にする、タブレットも合わせて回収できるケーズデンキにするなどご自分の条件に合わせてサービスを選びましょう。

ケーズデンキでパソコンを処分するときによくある質問3選

ケーズデンキでパソコンを処分するときによくある質問3選

最後にケーズデンキでパソコンを処分するときによくある質問をご紹介します。

ケーズデンキのパソコン回収サービスに疑問を抱いている方は、こちらを読んで解消しましょう。

ケーズデンキはなぜパソコンを無料で回収している?

なぜ無料でパソコンを回収しているのか疑問をお持ちの方もいますよね。

ケーズデンキではパソコンの部品や資源のリサイクルを目的として、無料で回収を行っています。

パソコンには希少金属やプラスチックが使われています。

資源を別の業者に販売したり、新しいパソコンの部品として使用したりして利益を得ています。

リサイクルできるパソコンを処分すると普通ごみになってしまうので、環境にも優しい処分方法と言えるでしょう。

他にパソコンを無料で回収しているサービスもあるので、比較してみてはいかがでしょうか。


ケーズデンキに持ち込めばパソコンの周辺機器も処分できる?

ケーズデンキに持ち込むとパソコンを無料で回収してもらえますが、モニターなどパソコンの周辺機器は有料回収となります。

料金やサービス対応は店舗ごとに異なるので、事前にお近くの店舗へ連絡してから持ち込むと安心です

➡︎ケーズデンキの店舗を検索する

大きさや数に応じて回収料金は変動します。

1つにつき550〜2,200円を目安として考えておきましょう。

自作のパソコンもケーズデンキで処分できる?

ケーズデンキでは自作のパソコンも無料で回収してもらえます。

ただし、性能が高くまだ使用できるパソコンであれば、専門業者で買い取ってもらえる可能性もあります。

パソコンの買取を検討している方は以下の記事も参考にしてくださいね。

BUY王の評判・口コミはひどい?実際に利用した人の本音を徹底調査!

ケーズデンキでパソコンを簡単に処分する方法まとめ

ケーズデンキを利用すれば、パソコンを無料で処分できます。

ケーズデンキで捨てられなかったパソコンを処分する場合、いつ捨てたいか、どんな条件で処分したいかによって、おすすめの方法は大きく変わります。

パソコンを高く売りたいのか、または、パソコンを今すぐ捨てたいかで、決めるようにしましょう。

パソコンは、情報の塊です。捨てる際は、完全にデータを削除できているかを確認してから手放しましょう。

業者を利用する場合は、なるべく目の前でデータを削除してもらえる、データ削除サービスを利用することをおすすめします。

パソコン以外の家電・家具の処分方法を知りたい方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

不要なベッド・マットレスの引き取り方法5選|無印良品やニトリ、IKEAの処分サービスなら無料? エアコンの引き取り方法 エアコンをお得に下取り処分|ヤマダ電機・ケーズデンキのリサイクル料金は?6つの処分方法をご紹介! 壊れたテレビを無料回収してもらう方法|画面割れやリモコンの故障、映像の乱れなどもOK! ソファ引き取りサービス10社徹底比較!費用相場とおすすめ方法も掲載