遺品整理の時期について徹底解説

パソコンの処分方法/引き取り方法7選|それぞれ捨てる方法やおすすめの回収業者まとめ!

新しいパソコンを購入するなどで、必要なくなったパソコンってどうしたらいいか分からなくなりますよね?

「捨てる場合はどこに頼んだらいいの?」「買い取ってもらえるの?」「パソコン内のデータはどうすればいいの?」など疑問がたくさん出てでます。

今回は、そんなデリケートな「パソコン」の処分の方法について解説していきたいと思います!

→KADODE公式サイトはこちら

パソコンの引き取り/処分/下取りの基礎知識

パソコンの引き取り/処分/下取りの基礎知識

最近ではパソコンは安価に購入できるものですが、基本的には高価なものです。購入する時に高いお金を払っていたら、やっぱりできるだけお金にしたいですよね?

まずは、お金になるかもしれないパソコンについて説明していきたいと思います。

年式によって下取り価格は変わる

パソコンは時代に沿って年々進化していきます。最近のパソコンであればあるほど性能が高く、広く使われています。しかし、古くなったパソコンは使われなくなると、捨てられたり、売られたりするものです。

年式が新しければ、それだけ高性能なパソコンで、人気が高く、高い買取価格が期待できます。反対に、年式が古ければ古いほどパソコンの性能は低くなり、場合によってはお金にならないことも…

パソコンの価値は、年式によって大きく決まってきますので、売りたいパソコンの年式は調べておきましょう。

ジャンクのパソコンでもOK

何かしらが原因で、壊れて動かなくなってしまったパソコンは買い取り価格が0円だと思われがちですが、実はそんなことはありません。

パソコンが正常に動かなくても、パソコンの部品が無事であれば、買取価格が発生します!

パソコンの中には、「ハードディスク」「メモリー」「キーボード」など様々な部品があります。たとえパソコン自体が動かなくても、それらを部品として再利用することができるので、パソコンとして正常に動作しなくても大丈夫です!

例えば、「液晶が割れてしまった」という場合でも、他の部品が無事であれば買取してもらえます。

高く売れるパソコンのメーカーは?

パソコンには様々なメーカーがあり、メーカーによってパソコンの特徴は様々です。

大手家電メーカーが販売しているパソコンは機能性や性能、デザイン性などで優れているので、買取価格が非常に高いです。

とくに

  • NEC
  • 富士通
  • Panasonic
  • 東芝
  • apple
  • Lenovo
  • VAIO
  • Microsoft

などのメーカーはユーザー数も数多いので、人気が高く、高額買取が期待できます。

パソコンの引き取り/処分方法7選

パソコンの引き取り/処分方法7選

パソコンは燃えるゴミのように家庭のゴミとして捨てることのできるものでありません。パソコンは再利用によって資源として利用できるように法律によって保護されているものです。

なので、決まった方法によって処分することが必要です。

ここからは、その処分方法について、詳しく解説していきたいと思います。

【1】不用品回収業者に回収を依頼する

家庭で粗大ゴミなどの大きなものを処分したい時によく使われているのが「不用品回収業者」です。

特徴は、多くの業者が24時間365日受付可能で、即日対応や深夜対応などの忙しい方に向けられたサービスに特化されています。引き取りに来てもらえるので、電話一本で処分できる手軽さが魅力的です。

普段忙しくて「なかなか処分場やリサイクルショップに持ち込みに行けない…」という方々にとって、「電話一本で済ませることができる」という手軽さに人気があるようです!

買取にも対応していますので、「ラクに処分したい!」とお考えの方におすすめの方法です。

【2】パソコン専門の下取り業者に依頼する

パソコンのデータが心配な方はパソコン専門の業者に引き取りを依頼しましょう。

パソコンを処分しても、その後他人に中身を見られてしまわないか心配です。実はパソコンの中にあるデータはゴミ箱に捨てたり、初期化でデータ消去をしても復元することが可能なんです!

悪質な人に見つかった場合、機密情報やプライベートな情報が漏れてしまうかもしれません…

パソコンを安全に捨てるには、専門的な知識が必要です。パソコン専門の業者でしたら、データの消去についてサポートしてもらえますので「パソコンに詳しくないから不安…」という方は、パソコン専門業者に引き取りを依頼しましょう。

【3】フリマサイトで販売する

パソコンの買取価格は、年式やメーカーにもよりますが、思ったよりも高く売れないこともしばしばです。ほとんど未使用に近い状態や未開封の物でも、全然お金にならない場合があります。

「高く売りたい!」とお考えでしたら、フリマサイトに出品することをおすすめします。

フリマサイトは価格の設定が自分でできるので、売りたい値段で売ることができます。リサイクルショップに持ち込みしても、1000円程度でしか売れないことも多いので、フリマサイトの方が断然高く売ることができます。

しかしその反面、購入希望者が現れないと売ることができませんので、時間がかかることもあります。

また、使用していたパソコンを出品する場合、しっかりデータ消去ができることが大切です。初期化されていても復元ソフトを使えば、消去したはずのデータの閲覧ができます。個人情報が漏れてしまいますので、データの完全消去は必ず行いましょう。

高く売りたいとお考えの方は、データの完全してから、フリマサイトを利用しましょう!

 

【4】自治体にリサイクルを依頼する

ノートパソコンを処分したい場合、自治体のリサイクルボックスに入れることで、処分をすることができます。

ノートパソコンやタブレットなどの「小型家電」は、使用されている金属が再利用できるのでリサイクルで回収することが決まっています。自治体では、小型家電を回収してくれるサービスがあるので、無料で処分することが可能です!

リサイクルを依頼したい場合、お住いの自治体のホームページで処分方法を確認することができます。データが復元されないように完全にパソコンのデータを削除することも忘れずにしましょう。

ただし、デスクトップ型のパソコンは小型家電に含まれないので、回収してくれないことがほとんどです。ノートパソコンとデスクトップ型のパソコンとで自治体の処分の方法が分かれていますので、注意しましょう。

【5】リサイクルショップに持ち込む

新しパソコンを購入して、今まで使っていたパソコンを処分する時など、古くなったパソコンを中古のパソコンとして利用することが可能であれば、リサイクルショップに持ち込みましょう。

パソコンは非常に高価なものなので、中古のパソコンも人気があります。年式が新しくて、優良メーカーであれば高額買取も期待できます!

たとえ、壊れて動かなくなったパソコンでも、部品として再利用ができるので、ジャンクパソコンでも買取価格が発生します。

少しでも、お金にしたい方はリサイクルショップに持ち込みましょう!

【6】新しいパソコンを買い時にメーカーに下取りに出す

古いパソコンを持っていて、新しいパソコンの購入を検討していたら、使っていた古いパソコンを下取りに出してしまいましょう!

パソコンの年式が古い場合、下取りの方が買取業者より高額で引き取ってもらえることがあります。

パソコンの買取価格は年式によって大きく変わり、リサイクルショップでは古いパソコンの高額買取は期待できません。しかし、パソコンの下取りは新しいパソコンの購入を促すためのサービスです。中古販売が目的ではないので、下取りの方が高額なることがあります。

リサイクルショップでは値段が付かなかったパソコンでも買取価格が発生する場合もあります。新品のパソコンを購入の際は下取りを検討してみてはいかがでしょうか。

【7】知人や友人に譲る

知り合いにパソコンを欲しがっている人に思い当たりがあったら、譲るのもいいでしょう!

パソコンは老若男女問わず使われているものです。年式が古くても、パソコンを持っていない学生や年配の方に話をしてみると、快く受け取ってもらえることがあります。

身も蓋もない話になりますが、知人に快く受け取ってもらった方が、買取価格が期待できないパソコンも人間関係の進展に一役買ってくれるので、利用価値が高いです。

他人に喜んでもらう方が、お金にするよりもいい場合もあるので、知人にパソコンを欲しがっていそうな人がいる場合は譲ってみることも考えてみてはいかがでしょうか。

【簡単】電話一本でパソコンを引き取ってもらえる業者一覧

先ほど紹介しました不用品回収業者をいくつか紹介していきたいと思います。

不用品回収業者は対応しているエリアや料金が様々ですので、利用を検討の際は確認しておきましよう。

【おすすめNo. 1】KADODE

KADODE

KADODE
主な対応エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、静岡、大阪 兵庫、奈良、岡山、山口、広島、福岡、佐賀、 長崎、鹿児島、大分、宮城、熊本
タンスの回収費用5000円~10000円
営業時間24時間対応
お問い合わせ電話番号0120-966-926
お問い合わせフォームhttps://kado-de.jp/contact
公式HPhttps://kado-de.jp
口コミ評価★★★★★/5

【KADODE】は対応エリアが広いことが特徴です。

不用品回収業者は関東などの首都圏を中心にした業者が多いですが、【KADODE】は西日本でしたらほぼどこでも対応可能です!

回収費用は5000円ほどかかりますが、【KADODE】は買取も対応していますので、高額買取してもらえれば回収費用はかからないことも!

トラックで回収に来てもらえるので、デスクトップ型のパソコンの場合や、何台も回収してほしいパソコンがある場合はおすすめです。他にも処分してほしい物がある時、ついでに回収してもらえるので便利です。

こんな方におすすめ
  • 関東以外にお住いの方
  • ラクに処分したい方
  • パソコン以外も処分したい方

おかたづけ110番

おかたづけ110番

おかたづけ110番
主な対応エリア東京、埼玉、神奈川、千葉、群馬、栃木 ※一部茨城
パソコンの回収費用11000円~
営業時間24時間対応
お問い合わせ電話番号0120-911-107
お問い合わせフォームhttp://www.okataduke-110.com/app.html
公式HPhttp://www.okataduke-110.com/
口コミ評価★★★★/4

24時間対応していますので、日中や休日に時間がない人でも利用することができます。

不用品回収業者はトラックで回収に来てくれます。ノートパソコン1台など、少量の場合は費用が高額になってしましますので、デスクトップ型などの大きなものや、他にも処分したいものがあるときに利用することをおすすめします。

電話一本で処分を済ませることができるので、ラクに処分したい方におすすめです。

こんな方におすすめ
  • ラクに処分したい方
  • パソコン以外にも処分したいものがある方
  • 普段忙しい方

リネットジャパン

リネットジャパン

リネットジャパン
主な対応エリア全国
パソコンの回収費用無料
営業時間
お問い合わせ電話番号
お問い合わせフォームhttps://www.renet.jp/contact/index.php
公式HPhttps://www.renet.jp/
口コミ評価★★★★/4

パソコンの回収を専門にしている業者です。回収費用は無料なところが魅力的です。

会員登録をすることでデータの消去ソフトを使用することができるので、消去したはずのデータが閲覧されないか心配な方におすすめです。

また、パソコンにソフトをダウンロードして使用することが「難しくてできないかも…」という方でも大丈夫です。お金はかかりますが(3000円)依頼することでパソコン内のデータを完全に削除できます。

ただし、引き取りはやっていないので、回収を依頼したい時はパソコンの郵送が必要です。

こんな方におすすめ
  • 無料で回収してほしい方
  • パソコンについて詳しくない方
  • 安心して処分したい方

あなたに合っているパソコンの処分方法はなに?

あなたに合っているパソコンの処分方法はなに?

パソコンの処分方法についていくつか紹介してきましたが、処分方法はそれぞれの事情によって変わってきます。

パソコンを処分したい時のケースに合った処分方法にまとめてみましたので紹介していこうと思います。

時間に余裕があって高く売りたい場合

パソコンを自分の好みの価格で売りたい方はフリマサイトの利用をおすすめします。

買取だと年式やメーカーによって価格が決められてしまうので、自分が納得できる価格で引き取ってもらえることがなかなかありません。

ですが、フリマサイトに出品すれば、価格設定は自分で自由に決めることができますので、好みの値段で売ることができます。

ただ、前述したように買い手が付くまで処分することができません。早く処分したい場合は相場価格と折り合いをつけることが必要になりますので、「比較的に高く売りたく」「処分に急いでいない方」という方におすすめです。

少しでも早く売りたい

新しいパソコンの購入を考えていて「早く処分したい」という方は下取り業者を利用しましょう。

パソコンの買取価格は年式によって大きく変わります。年式が古いパソコンの場合、リサイクルショップで買い取ってもらうよりも、下取りに出した方がお金になることが多いです。

古いからと言って捨ててしまわないで、新しいパソコンの購入の下取りとして検討してみてはどうでしょうか。

年式が古くて買い取ってもらえそうにない

処分したいパソコンの年式が古い場合は買取が期待できません。買取が期待できないパソコンを処分したい場合は、不用品回収業者を利用しましょう。

とくに、自治体では回収することのできないデスクトップ型のパソコンや、処分したいパソコンが何台もある場合は不用品回収業者を利用することをおすすめします。

ノートパソコンを処分したい時は自治体のリサイクルボックスを利用するといいでしょう。

無料でリサイクルをきちんとしてもらいたい

お金をかけずに安全に処分したい方はリネットジャパンでの処分がおすすめです。

費用をかけずに安心して処分ができるところが、非常に魅力的!パソコンの使用に不慣れな人でもサポートするサービスがあるので、安心して処分することができます。

各自治体と連携して回収を行っているので安心して任せることができます。

同じメーカーのパソコンを新調する予定

Appleなどのパソコン販売メーカーでは、下取りに出す代わりに新しいパソコンが割引になる制度もあります。

買取の価格は型式によって変わります。ホームページで確認できますので、下取りを検討の際は確認しておきましょうを。Macを購入の際は、下取りによって最大で78,000円の割引が期待できます。

【まとめ】パソコンの引き取り/処分方法は状態に応じて決めよう

パソコンの処分方法についていろいろ紹介してきましたが、処分方法はパソコンの状態や、処分の事情によって変わります。

パソコンを新調する時は下取りを利用したり、年式が古くてお金にならない場合は不用品回収業者に回収を依頼したりと様々です。

壊れて動かなくなったパソコンでも、買い取ってもらえることができます。

パソコンの引き取りや処分を検討の際は、状態に応じて適切な処分方法を選びましょう!

古いパソコンを回収してもらおう!回収業者と料金をご紹介します 不用品回収 パソコンパソコンの処分は不用品回収業者がお得?処分する時の注意点 パソコンを買取してもらう際の基準やコツを教えます!