遺品整理の時期について徹底解説

サカイ引越センターで不用品を処分してもらえるってホント?料金は?買取は?

サカイ引越センターで不用品を処分してもらえる?

あ~引越ししなきゃだけど不用品がいっぱい出るんだよな~。
大手のサカイ引越センターは不用品はあつかってるのかしら?

サカイ~、安い~、仕事きっちり♫

サカイ引越センターというと、もう20年くらい前ですが往年の名CMのフレーズが呼び起こされる方もいるかもしれません。

現在は人気コスプレイヤーの桃月なしこさんらが出演していますが、今年に入り(2021年現在)あの往年の徳井優さんも復活して、新旧夢の共演を果たしていますね。

 

引越し業者の中でも真っ先に思い浮かべる方も多いであろう、有数の大手会社のサカイ引越センター。

この記事ではサカイ引越センターについて、不用品回収の関連性も交えて取り上げてみたいと思います。

この記事を読んでわかること
  • サカイ引越センターは不用品処分してくれるのかが分かる!
  • 引越しする時の不用品処分の仕方が分かる!
  • いつ処分すればいいのかが分かる!
  • どうやって処分していいのかが分かる!
  • 自分に合った不用品処分法が分かる!

サカイ引越センターってどんな業者?

サカイ引越センターってどんな業者?

1971年(昭和46年)11月に新海商運株式会社堺営業所として開設されたのが、サカイ引越センターの始まり。

1981年(昭和56年)5月には商号を株式会社堺引越センターに変更し、現在の社名の原型が出来上がります。

その後1989年(平成元年)4月には法人課を設置し、法人顧客向け営業活動を本格的に開始。

そしてCMキャラクターに徳井優氏が起用され、例のあの耳に残る有名なCMが放送されます。

 

現在では、日本全国津々浦々、190支社を超える協力ネットワークにより、万全のサービス体制を整え、日本全国カバーしつつ、安全でスピーディーな引越しをモットーに日々活躍しております。

 

またサカイ引越センターは地球環境保全のため、環境活動にも積極的に参加。

梱包素材もリユース可能な物を導入し、エコトラックの採用、研修センターや研修ハウスなどへ太陽光発電を採り入れたり、LED照明の設置、各環境活動への参画など、さまざまな取り組みを通じ、やさしい環境づくりに励んでいます。

サカイ引越センターの会社概要

サカイ引越センターホームページ

サカイ引越センター
商号株式会社サカイ引越センター
本店所在地大阪府堺市堺区石津北町56番地
創業昭和46年11月
電話受付時間8時~19時
電話番号0120-00-1141
ホームページhttp://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

サカイ引越センターで不用品は処分してくれる?

サカイ引越センターで不用品は処分してくれる?

結論から申し上げまして、サカイ引越センターは不用品処分のサービスが存在します。

ただすべての不用品を処分できるわけではありません。

生ごみやパソコンは引き受けておらず、またタンスやソファーなど粗大ごみ関連も対象外ですので、市町村などの自治体が定める処分方法にて収集してもらう必要があります。

処分方法は各自治体により異なるので、各自市町村に問い合わせてみたほうがいいですね。

 

ただし、例外として委任状により不用品を引き取ってもらえるエリアもあるので、見積もりの際に確認してみるとよいでしょう。

家電リサイクル品の引き取り

家電の中の「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」「衣類乾燥機」は、家電リサイクル法の対象製品です。

サカイ引越センターではこれらの製品の処分を、リサイクル料金(RKC一般財団法人家電製品協会WEBページ下記参照)+収集運搬料金(品目により料金が異なる)にて扱っています。

サカイ引越センターで処分してもらえる不用品の回収費用

下記が家電リサイクル法関連の回収費用です。

RKC一般財団法人家電製品協会↓

https://www.rkc.aeha.or.jp/cms/wp-content/uploads/recycle_price_list_2021.pdf

対象家電リサイクル料金(税込)
エアコン990円~
テレビ(ブラウン管式)1,320円~
テレビ(液晶・プラズマ式)1,870円~
冷蔵庫3,740円~
洗濯機・衣類乾燥機2,530円~

なおサカイ引越センターではこれにプラスして収集運搬料金がかかります。

ただ現在では、品目ごとの料金はホームページ上には記載しておりませんので、詳細は直接近隣の支社までご確認してみましょう。

買取サービスはやってる?

買取サービスに関しても一部地域を除き対応しております。

ですので、あなたのお住まいのエリアは対象地域か否か、見積もり時に営業員に相談してみましょう。

取り扱っていない物もあるのでそのあたりの確認もお忘れなく!

引越し時に出る不用品の処分方法

引越し時に出る不用品の処分方法

引越しの作業を進めていると、いつの間にかあれもこれもと不用品が出てきてしまい、うんざりする人もいるのではないでしょうか?

そういう場合の対処法について4パターンほど羅列してみました。

不用品の処分方法
  • 自治体の回収を利用する
  • 友人などに譲る
  • 売却する
  • 不用品回収業者に依頼して引き取ってもらう

自治体の回収を利用する

一番オーソドックスな手段として、各市町村などの自治体が行っている不用品回収が真っ先に思い浮かびます。

自治体ごとに多少違いがありますが、大まかな流れとしては、まず粗大ごみセンターのホームページにアクセスしたり、パソコンの苦手な方は直接電話をして事前申し込みをします。

その後、コンビニなどで「粗大ごみ処理券」を購入。

コンビニが近くにない方は、ホームページで取扱所一覧などを見て、近くのお店で取り扱っているか調べてみましょう。

粗大ごみ処理券を購入したら、ごみを出す際に回収スタッフの目に留まりやすいわかりやすい位置に貼っておくと作業がスムーズに進みます。

友人などに譲る

お金は無いけど“つて”はあるという方は、思い切って友人知人にあげてしまうのも良いかもしれませんね。

もしかしたらあなたが不用品と思っている物が、友人知人からしてみたら実は価値のある欲しい物だった。

というように結構ニーズがあるかもしれませんよ。

売却する

あわよくば不用品を売って儲けにしたい!

という方は、ネットや実店舗をなどを活用して売ってみるのはいかがでしょうか?

フリマアプリで売る

最近ではかなり人気があるのがフリマアプリです。

その中でも日本最大手、規模も登録者数も圧倒的で知名度抜群のメルカリ。

メリットとして、スマートフォン1台で撮影から出品までスムーズに行え、個人情報を相手に伝えずに発送が簡単にできるのが最大の利点と言えるでしょう。

ただし、購入希望者との値下げ交渉や、その他のやり取りがわずらわしいと感じる方はデメリットと言えるかもしれません。

ネットオークションで売る

ネットオークションといえばやはりヤフオク!でしょう。

日本最大級のネット売買における老舗中の老舗のサイトです。

現在ではメルカリのようなフリマ出品もありますが、基本の出品形態はなんといってもオークション形式ですね。

 

ヤフオク!でのメリットは、買う人が競合して張り合うことによって値が付いていきますので、思わぬ高値で売れることも。

また、値段交渉などのコメントのやり取りもほぼ無いため、その点に関してスムーズです。

 

ただメルカリなどに比べ、オークション形式の場合は競って価格が決まるので、売れるまで時間がかかってしまいます。

それが嫌なら即決価格設定をすれば解決しますが、高値で売れる可能性を逸してしまうかもしれませんので悪しからず。

リサイクルショップなどに買い取ってもらう

直接実店舗に持ち込んで買い取ってもらいたい場合に重宝するのが、リサイクルショップです。

不用品処分を考えた時、まずこの方法を思いつく方も多いかもしれません。

ただ自家用車をお持ちでない方は、大量の不用品が出てしまった時に、運搬に困ってしまうと思います。

ショップによっては、家までスタッフが取りに来てくれる所もありますので、お近くのショップは対応しているか、問合せしてみるといいでしょう。

不用品回収業者に依頼して引き取ってもらう

お金より時間を優先したい。

という方は、多少費用がかかりますが、不用品回収のプロにおまかせしてしまうのがベストです。

自治体の不用品回収では、ごみは地域ごとに指定する方法で、指定日時に決められた場所に処分しに行かなければなりません。

ですが回収業者に頼めば、日時都合によっては即日回収もありますのでとても便利です。

引越しの時に出る不用品を処分するタイミングは?

引越しの時に出る不用品を処分するタイミングは?

では不用品はいつ処分したほうが良いのでしょうか?

引越しの前?後?

結論はやはり効率面を考えれば、引っ越し後にされたほうが良いでしょう。

早めに不用品処分を行ってしまうと、引越しの最中に思いがけず出てきた不用品をまた処分する手間が出てきてしまい、二度手間三度手間になってしまうからです。

不用品の処分は不用品回収業者がおすすめ

不用品の処分は不用品回収業者がおすすめ

つまるところ極力お金をかけたくないという方以外は、不用品回収業者にまかせてしまうのが一番でしょう。

お金をかけたくないと言っても、時給換算の思考で比較してみると、結局はプロにまかせてしまった方がコストパフォーマンスが良い、という結論にたどり着く方もおられるはずです。

悪徳業者に注意

悪徳業者に注意

不用品処分にあたり特に気をつけていただきたいのが、悪徳業者の存在です。

チラシやホームページ上で「無料」を宣伝していたのに、いざ依頼してみると高額な請求をされてしまった。

とうようなケースが多々あります。

怪しい業者の特徴として、例えばトラックで廃品回収の巡回をしていたり、チラシやホームページに会社の住所や連絡先が記載されていなかったり、突然訪問してきたりといろいろなパターンが考えられます。

 

基本的に無料をうたったり、相場からあまりにもかけ離れた値段設定をしている業者は避けて、現状と照らし合わせてみて自分にあった業者を吟味してみてください。

不用品回収業者に依頼するならKADODEがおすすめ

KADODEホームページTOP

関東近郊から九州地方にかけて、安心安全をモットーに圧倒的顧客目線で定評のある不用品回収業者です。

出張費や見積もりも0円で、24時間年中無休でサービスを提供。

即日スピーディーに最短1時間でお宅に訪問でき、緊急でお困りの場合でも安心です。

どこの業者に頼めばいいか迷ってしまう…。

とお悩みの方は、きっかけの第一歩としてお気軽にKADODEの電話相談などを利用してみるといいでしょう。

あなたのお悩みに対して、真摯に解決の糸口を示してくれます。

KADODEの基本情報

KADODE
対応エリア東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県 静岡県 奈良県
大阪府 兵庫県 広島県 山口県 岡山県 大分県
福岡県 鹿児島県 佐賀県 宮崎県 熊本県 長崎県
定額料金プラン・SSパック 5,000円
・Sパック 10,000円
・Mパック 20,000円
・Lパック 50,000円
・LLパック 100,000円
・3L以上 お見積り・要相談
対応可能業務不用品回収 生前・遺品整理 不用品買取 ゴミ屋敷の片付け
営業時間24時間対応(年中無休)
ホームページhttps://kado-de.jp/
電話番号0120-966-926

KADODEの口コミと評判

みんなの口コミ

23区内で不用品回収業者を探していたところ、即日でお願いできるということでKADODEさんを利用しました。洗濯機や冷蔵庫はリサイクル家電だったので、粗大ごみとして出すことができなかったからKADODEさんに処分してもらえてラッキーでした。

みんなの口コミ

引越しをするので家にあった家具家電の買取りをしていただきました。引越し期限が迫っていたので本当に助かり感謝です。そしてスタッフも親切丁寧な対応で嬉しかったです。作業時間はだいたい30分くらいでの素早い作業にも感心しました。次もまた依頼しようと思います。

みんなの口コミ

引越しの際いらないものが多く出てしまい、自分で処分できない量だったのでKADODEさんにお願いしました。不用品回収サービスを使うのは初めてだったので、初めは自分でやった方がいいと思っていたのですが、一瞬で不用品を持ち運んでくれるのを見てとても頼もしくてやっぱり頼んでよかったなと思いました。

みんなの口コミ

家の片づけをしていたら大量に不用品がでてきてしまったので、たまたま目に入ったKADODEさんにお願いしようとしたのですが、予約の段階で手間取りどうすればいいのかわからなかった私に、不用品回収までのやり方を1つ1つ丁寧に親切に教えてくださいました。ありがとうございました!

みんなの口コミ

いらない物を処分してもらおうとKADODEさんに見積もり依頼したところ、条件面で申し分なかったのでお願いしました。エアコンの取り外しも全部対応していただき、なかなか一人では無理なことばかりだったのでとても助かりました。次も何かあればお願いしたいと思います。

サカイ引越センターの不用品処分についてのまとめ

ということでサカイ引越センターの不用品事情について語ってまいりましたが、いかがでしたか?

比較的サカイ引越センターグループのネットワーク網は、不用品処理関連のサービスもちゃんとフォローしているので、いざとなったら頼みやすいのではないかな?と感じました。

多少なりとも参考になる点がございましたら、この記事作成の意味もあったかと思います。

 

それでは不用品を上手に処分して、スッキリ快適ライフをお過ごしください。