遺品整理の時期について徹底解説

クロネコヤマトの不用品回収について詳しく紹介!

みなさんはクロネコヤマトが行なっている不用品回収のサービスをご存知ですか?

宅配サービスの会社として知られていますが、実は不用品を回収してくれるサービスや、引っ越し業者としてのサービスも行なっているんです。

お客様の声1

そんなサービスがあるなんて知らなかった!詳しく知りたい!
クロネコヤマトの不用品回収ってほかの業者と比べてなにが違うの?

お客様の声2

本記事ではこういった疑問にお答えいたします。

クロネコヤマト不用品回収について解説

クロネコヤマトの不用品回収とは宅配会社として知られているヤマトグループの不用品買い取りサービスです。

家で必要なくなった家具や家電を買い取ってくれます。それにより通常、廃棄の際に必要となる面倒な廃棄手続きや、廃棄料金の負担が必要ないとても便利なサービスです。

不用品回収のサービスの流れをご紹介します。

STEP.1
問い合わせ・申し込み
打ち合わせ、見積り時にご相談 。電話やWEBでの買い取り査定は行っておらず、現地で現物査定となります。

お問い合わせはこちら

STEP.2
査定
出張スタッフが現地にて現物を確認して査定します。
STEP.3
お支払い
査定金額をお支払い。

STEP1での不用品回収についての問い合わせ・申し込みは電話、またはインターネットで受け付けています。

問い合わせ・申し込み先

電話番号:0120-008-008

受付時間:8:00~20:00(年中無休)

インターネット:問い合わせ・申し込みページ

クロネコヤマト不用品回収のメリット

次に不用品回収を依頼することのメリットについて詳しく解説していきます。

廃棄料金がかからない

1つ目のメリットは不用品を回収してもらうときに、廃棄料金がかからないことです。

通常、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電は回収してもらうだけで、家電リサイクル券や収集運搬料金といった費用を合計した廃棄料金がかかります。廃棄料金は手段や業者にもよりますが家電1つで、約5,000~10,000円ほどかかります。

しかし不用品回収サービスなら廃棄料金が一切かかりません。

つまり、通常は回収するだけでも費用がかかりますが、このサービスを利用すればそれがかからず回収してもらうことができるのです。これは不用品の回収を依頼する上でとても嬉しいポイントです。

買い取りなら利益も出る

メリットの2つ目は買い取りしてもらえた場合はプラスで利益が出ることです。

不用品買い取りサービスを利用すれば家具・家電が買い取りになった場合、廃棄料金が無料というだけでなく逆に買い取ってもらえた分が利益になります。

しかし、家具・家電類の中でも買い取りできるものと、買い取りできないものがあります。具体的にどのようなものが買い取り可能なのかご紹介します。

クロネコヤマト不用品回収で回収できるもの・できないもの

不用品買い取りサービスには買い取りできるもの、また買い取りができる条件が決められています。

買い取りできる家具・家電例
  1. 冷蔵庫・洗濯機・テレビなどの家電類:製造から6年以内のもの
  2. 食器棚・テーブル・椅子などの家具類:購入から6年以内のもの
  3. その他雑貨類

また、条件に当てはまっていても家具・家電の状態によっては買取できない場合もあります。

買い取りできない家具・家電例
  1. 家電類:エアコン、パソコン、ブラウン管テレビ、プリンター、コタツ、ガスコンロ、ヒーター・ストーブ、OA機器など
  2. 家具類:布生地製品(カーペット、カーテン、マットレス、布団)などの家具類
  3. その他:貴金属、金券、ブランド品、バッグ、美術品・絵画・骨董品、靴、ゴルフセット、衣類、スキーセット、スノーボード、健康器具、ゲームソフト、タイヤ、オルガン、など

このように不用品買い取りサービスでは買い取りできるものとできないものが明確に定められています。

「条件に当てはまるけど、買い取りしてもらえるのか?」「買い取ってもらえないものに記載されていないけど買い取り可能なのか?」などお問い合わせや相談はお電話、またはインターネットの窓口にて行なっているため、迷ったら一度連絡してみると良いでしょう。

また、「クロネコヤマトでは買い取りしてもらえなかった…」という場合にオススメできる不用品回収の業者ついて以下で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

クロネコヤマト不用品回収の評判・口コミ

不用品回収サービスについての評判と口コミをご紹介します。ぜひご利用される際の参考にしてみてください。

みんなの口コミ
引っ越し時に不用品回収業者についてネットで調べてみました。その時に初めて、宅急便で有名な「クロネコヤマト」が不用品回収もやっていることを知り、利用することを決めました。決め手は廃棄料金がかからず回収してくれるところです。通常は家具を回収してもらうのにはお金がかかるということで、それを廃棄料金がかからずにやってくれ、追加料金なども請求されることなく回収してくれたので満足でした。
みんなの口コミ
買い取りのサービスを利用した。製造から5年の冷蔵庫で多少汚れていたけど、思ったより良い値段で買い取ってくれたのでよかった。査定は現地でちゃんとものを見ながらやってくれるので、安心感があった。次の引っ越しの時もまた利用したい。

クロネコヤマトの引っ越し・不用品回収について解説

ここまで不用品買い取りのサービスについて解説してきましたが、実は引っ越しサービスも行なっているんです。

引っ越しサービスとは不用品回収と同じく、ヤマトグループが行なっている引っ越し業者としてのサービスです。

引っ越しサービスは従来の宅配会社としてのネットワーク運送をフルに使っており、ほかの引っ越し業者とは一味違う引っ越しのサービスが特徴的です。

例えば、引越荷物の量に合わせた輸送プランを選ぶことができるだけでなく、サービス内容のコンテナに入りきらない荷物に関しては宅急便を組み合わせて送ることで、通常の貸切トラックでの輸送よりも安く荷物を運べるようになっています。

また、先ほどご紹介した不用品の回収・買い取りを引っ越しと同時に行なっているのも大きな特徴です。

ほかにも、単身者向けのプラン・家族向けのプランなど、引っ越しプランも多く用意されており、自分に最も適したプランを選ぶことができます。

では次はそんな引っ越しプランについて、詳しく解説します。

クロネコヤマトの引っ越し・不用品回収のプラン

引っ越しサービスには大きく分けて2つのプランがあります。

単身者向けプラン

単身者向けプラン

まずはじめにご紹介するのは単身者向けのプランです。

単身者向けの引っ越しサービスは、大きな家財が少ない方や家財量が少量の方向けのサービスとなっています。

単身者向けプランは、一般的なトラックを貸し切って輸送する引っ越しとは異なり専用ボックスを使用して輸送するため、ボックス数を選ぶことができ、家財量の少ない方には無駄がないことが特徴です。Webでの申し込みの際に家財量を入力することで、ボックス数の目安を確認することができ、とても便利です。

家族向けプラン

家族向けプラン

次にご紹介するのは家族向けのプランです。

家族向けの引っ越しサービスは、大きな家財や家財量が多くある方向けのサービスとなっています。

家族向けプランには、引っ越しまでの間の仮住居と新居との2度の引っ越しや建て替え時の家財の保管などをサービスに含む「建て替え引っ越しパック」リフォーム時に家財を一時的に預けることができる「リフォーム引っ越しの達人」「高齢者ホーム入居サービス」など、見事に状況に合わせた様々なサービスが存在します。

このような非常に細かなサービスを提供している点が、引っ越しサービスの特徴です。

クロネコヤマトの引っ越し・不用品回収は引っ越し業者と何が違うの?

では引っ越しサービスはほかの引っ越し業者と何が違うのでしょうか。

オススメポイント
  • 引っ越し時に不用品を無料で引き取ってくれる
  • オプションサービス
  • 即日対応

1つ目は引っ越し時に不要になった家具・家電を無料で回収してくれるという点です。

先ほどご紹介したように、引っ越しの際に、引っ越しと同時に出た不用品を廃棄料金なしで回収してくれるという大きな特徴があります。

引っ越し当日までにあらかじめ処分するものを決めておいても、意外と当日になると思わぬ不用品やゴミが見つかるものです。特に前日ギリギリまで使用するベッドや冷蔵庫などもあり、引っ越し当日に急に不用品回収業者に頼むのは手間がかかります。

その点、引っ越しと同じ業者が当日、しかも無料で回収してくれるのはとても助かります。

ほかの引っ越し業者と違う点、2つ目はオプションサービスがしっかりしている点です。

例えば家族向け引っ越しプランには、無料でダンボールなどの梱包資材がついてきます。

引越しではダンボールやガムテープ、緩衝材など大量の梱包資材が必要になり、量が多くなると自分で揃えるのはかなりの負担になります。しかしオプションサービスで無料分があることで、その点かなりの節約になります。

また、シューズケースや照明ケース、グラスやお皿の割れを防ぐグラスパック・プレートパックなど、専用の資材もオプションとして借りることができてとても便利です。

ほかの業者と異なる点の3つ目は即日対応が可能である点です。

仕事が忙しくてなかなか昼間に時間を取れなかったり急に引越しが決まった人でも、休日や夜間に荷物の下見や見積もりを頼むことができます。企業などの転勤では、辞令が下りてから引越しまでが1週間しかないなんて場合もあります。

また、宅急便と同じように荷物の搬出や搬入の時間指定もできます。引っ越しには限られた時間しか当てられない方にはとても便利なサービスと言えるでしょう。

クロネコヤマトで不用品回収できなかった時のおすすめ不用品回収業者

ここまで引っ越しサービス、その際に利用できる不用品買い取りサービスについて詳しく解説してきました。不用品買い取りサービスでは買い取ってもらえる家具・家電が決まっており、買い取りが不可能なものもありました。

では、不用品買い取りのサービスで買い取ってもらえなかった家具・家電はどうしたら良いのでしょうか?

ここからは買い取りサービスで買い取ってもらえなかった家具・家電を回収してくれるオススメの不用品回収業者について詳しく解説していきます。

KADODE

KADODE

企業情報

基本情報
対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、山口県、大分県、福島県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県
料金最安プラン:SSパック5000円(税込)~(作業費、追加料金等込み)
見積り無料
サービス内容不用品・粗大ゴミ回収、不用品買取、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理、引っ越しに伴うゴミ回収など
営業時間24時間365日年中無休
公式HPhttps://kado-de.jp/
電話番号0120-966-926

KADODEの評判・口コミ

KADODEの口コミ
KADODEという不用品回収業者に洗濯機の買取をお願いしたところ、買取の金額が思っていた以上に高くて驚きました。新しいものではなかったし、買取価格がつかなくても回収してもらえればいいかな、と思っての以来でしたが、予想に反して回収料金を安く抑えれたので嬉しかったです。また利用しようと思います。
KADODEの口コミ
こちらの業者の定額パックプランでの不用品回収を依頼しました。
回収料金もほかと比べても高くなく、妥当だと思います。
また、料金だけでなく当日の回収スタッフの対応が迅速で、作業も早く、安全に行なってくれてよかったです。
KADODEおすすめポイント

KADODEでは基本料金、出張費、車両費込みの定額パックプランが6つ用意してあり、それらをご自身の荷物の量に合わせて幅広く選ぶことができます。ゴミ袋一個分の「まごごろパック」を上記の6つのパックプランに千円で追加することもでき、お得です。また、訪問見積りを無料で行なっています。
KADODEは国内販売、輸出販売の事業も行っているので、不用品買い取りの金額が予想以上に高かったとの声が多く見られます。

【まとめ】クロネコヤマトの不用品回収について紹介

いかがでしたか?今回は引っ越し業者のサービスと不用品回収のサービスについて詳しく解説しました。

クロネコヤマト公式ホームページ

不用品回収では廃棄料金がかからず回収してくれ、さらに買い取りなら不要になった家具・家電に料金がつきます。

しかし買い取りができないものもあり、処分に困る場合はKADODEに不用品の回収を依頼することをオススメします。