遺品整理の時期について徹底解説

不要な「婚礼家具」の捨て方5選|自分で解体する方法や引き取りサービスなどをご紹介!

おばあちゃんの時代の古い婚礼家具があるんだけど、新しい家に合わなくて。。

生活様式の変化によって不要になってしまう物ってあるよね!みんながどうしているのか覗いてみよう

新しい家へ引っ越したり、家具を買い変えたりと時代ごとに生活様式とは変化していくものです。

そんな中、かつては一般的だった婚礼家具をどう処分したらいいのか分からないという人が増えてきています。

このページでは大きい婚礼家具をどうすればいいか、わかりやすく5つにまとめて紹介しています。

自分のタイプにより処分の仕方も人それぞれですので、ご自身にピッタリな方法を見つけてみてください。

具体的な連絡先も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

そもそも婚礼家具とは?

そもそも婚礼家具とは?

近年、結婚の際の祝い品として家電製品がメジャーになりつつあります。

ひと世代前つまり10数年ほど前では、祝いの品として特に親しい間柄である親族から新郎新婦へ家具を贈る習慣が一般的でした。

地域により差もあるのですが、嫁入り道具として新婦の家族が嫁に行く娘に持たせることが多くみられました。代表的な物として洋服たんす・桐の衣装たんす・鏡台が挙げられます。

これらが特に伝統的な婚礼家具ですが、たんす類だけではなく食器棚、さらにはベッドやソファなども婚礼の際に贈られた物を総称して婚礼家具と呼んでいました。

今の時代でこそ、その文化は減りつつありますが両親の実家などで立派なつくりの家具を目にしたことがある人は多いのではないでしょうか。

婚礼家具を自分で解体して捨てる方法

婚礼家具を自分で解体して捨てる方法

そんな婚礼家具を処分すると決めた時、どんな方法があるのでしょうか。まずは、お金のかからない方法をみていきましょう。

少し大変な作業ですが、婚礼家具を自分で解体して捨てる方法というのは誰もが選択肢の一つとして考えた事があると思います。

具体的な手順としては、はじめに婚礼家具をパーツ毎に取り外し、それからそれを、例えばのこぎり等のお手持ちの道具で小さく解体していきます。

基本的に家具の素材は木材ですので小さくした場合、燃えるゴミとして扱うことができます。

自治体ごとに指定の燃えるゴミ袋や指定の可燃ゴミのサイズがあるので、そのサイズに収まるように解体していきます。その際、扉の取っ手や釘やネジなど、出来るだけ一緒にならないように取り外しましょう。

こちらは小型金属ですので燃えないゴミとして別に分別します。

婚礼家具をこれほど細かくしていくと相当量のゴミ袋になってしまいます。

自治体ごとに各家庭で出していい廃棄ゴミの量の上限がある場合もありますので注意が必要です。

婚礼家具を簡単に捨てる5つの方法

婚礼家具を簡単に捨てる5つの方法

ここまで解体作業に労力をかけるのはなかなか大変な作業だと感じた人も多いと思います。

ここからは業者等を使ったもっと簡単で、一般的にみんなが使っている方法をわかりやすくまとめているので、それぞれ項目別にみていきましょう。

【婚礼家具を捨てる方法①】不用品回収業者に回収を依頼する

こんな人へおすすめ
  • 自身で運び出しが難しい人
  • 忙しく時間の取れない人
  • 手間をかけず出来るだけスムーズに全ての作業を終えたい人

売りに出すことに興味はあっても、お仕事をしていたりと実際忙しい毎日の中でなかなか手間と時間をかける事が難しいという人はとても多いです。

そんな人にはこの方法が一般的です。

またお仕事をしている人だけでなく、女性やお年寄りにとって、婚礼家具を運び出すのは重くてとても大変ですし、一人暮らしをしている人も誰かの手を借りないと、一人で大きい婚礼家具の運び出しというのは至難の業です。

そんな時にはプロに全部任せてしまいましょう。不用品業者は配達員が自宅まで来てくれ、お部屋の中で動かすのが難しい婚礼家具でも、解体作業・搬入・回収とプロがスムーズに解決してくれます。

電話一つで全て終える事ができるというのはとても魅力的です。

【婚礼家具を捨てる方法②】リサイクルショップへ持ち込む

こんな人へおすすめ
  • 自分で運び出しできる人
  • 少しでも高く売る為に手間を惜しまない人
  • ゴミとして処分することに抵抗がある人

リサイクルショップは地域によって様々ですが、それゆえ引き取り条件も店舗ごとに様々です。

実際、時代の変化により備え付けの家具が増えたことで、なかなか大きすぎる家具が売れなくなってきています。

これにより大きい婚礼家具は引き取り拒否となってしまうお店も多いのが現状です。

引き取ってもらえる場合でも、リサイクルショップで売る際、汚れや傷・年数も査定額に関わってくるので、きれいにできる箇所はあらかじめふき取りをしたりしてみると、少しでも査定額が上がる可能性につながり勧めです。

しかしながら、せっかくリサイクルショップへ持っていっても0円と査定されてしまう事もしばしばあるので、お店に直接出向く前に確認を取るのがいいでしょう。

【婚礼家具を捨てる方法③】知人や隣人にあげる

こんな人へおすすめ
  • 家具を欲しがっている知り合いが近くにいる人
  • 自身で搬入が可能な人
  • 業者に頼らず、自分たちだけで全てを済ませたい人

ご自身の周りで引っ越したばかりで家具を欲しがっている人がいたり、アンティーク品として婚礼家具に興味のある人がいたら、こちらも良い手段の一つです。

不要となった物を活用してくれる人がいて、婚礼の際の思い出と共に譲り受けてくれる人が居たら家具にとっても、とても幸せかもしれません。

しかし、この方法には自身が処分したいと思うタイミングで、ちょうど同じサイズ・様式のものを欲しがっている人を見つけられれば良いのですが、実際欲しがっている相手を見つけるのは難しいかもしれません。

【婚礼家具を捨てる方法④】ホームセンターの引き取りサービスを利用する

こんな人へおすすめ
  • 近くに該当のホームセンターがある人
  • 家具の買い替えを考えている人
  • 自分で店舗まで持ち込みできる人

あまり知られていませんが、ここ最近ではホームセンターで不用品の回収も行っています。

それぞれのお店と店舗ごとに異なる条件があるのでこのページの最後にいくつか具体的に紹介しています。興味のある人はチェックしてみてください。

各ホームセンターごとに少し手順は違えど、同じような商品をお店で購入し、自分で持ち込んだ商品と引き換えに交換してもらうというのが一般的な流れです。

実店舗まで持ち込む事が可能で、かつ同じようなものを買い替える予定の人というのがポイントでしょう。

【婚礼家具を捨てる方法⑤】自治体に粗大ゴミとして処分する

こんな人へおすすめ
  • とにかく早く済ませたい
  • 自身で運び出しができる人
  • 知らない業者ではなく自治体だと安心だと感じる人

婚礼家具を粗大ごみとして出す手順はまず、それぞれの自治体にある粗大ごみ受付センターという場所に連絡をとります。

その際なにを処分したいのか種類・大きさを相談すると、それにかかる料金を教えてもらう事ができ、同時に日時も指定も行います。

それから、指定の郵便局やコンビニで有料粗大ごみ処理券を購入します。

そして回収日当日にステッカー状になっているその券を目につきやすい箇所に張り、自治体指定の場所に出すだけです。

自治体により対応は異なりますので、お住まいの自治体のホームページを確認してみましょう。

婚礼家具を引き取りしているホームセンター

婚礼家具を引き取りしているホームセンター

先ほど紹介した婚礼家具を引き取りしていることで有名なホームセンターを、ここでは具体的にいくつかピックアップし紹介します。

住まいから近くのホームセンターがあった場合、ぜひ選択肢のひとつとして活用してみてください。

KADODE

KADODE

引き取り条件
  • 引き取り条件なし

KADODEとは東京のオフィスを中心に、全国展開をしている不用品回収に便利な会社です。

大型の婚礼家具でも条件なしに回収を引き受けてくれ、とても頼りになる存在です。

数量に合わせてお得な定額料金が決められているので、後から追加料金になる心配がなく安心です。たくさん不要な婚礼家具があり不安な人向けには出張見積もりサービスもあります。

KADODEは引っ越し業者としての一面もある事を強みに、古く壊れかけている婚礼家具でも問題なく配達員が搬出作業を行ってくれ、また24時間年中無休なので、対応の早さも自慢です。

CAINZ(カインズ)

カインズ

引き取り条件
  • 商品購入日もしくはレシートがあれば後日でも対応可能
  • 1点購入毎に自分で店舗へ持ち込み交換可能
  • ネットでの引き取り注文不可

カインズでは、1点購入毎に同等品の回収の対応を行っています。自分自身で持ち込みをしなければいけないですが、婚礼家具が大きくない場合は可能でしょう。

インターネットで商品を購入をした場合では、このサービスは受けられないので、実店舗で購入し、その際に持ち込んだ婚礼家具を購入した商品と引き換えてもらいましょう。

カインズでは商品購入日でなくても、レシートを持っていけば後日でも受け取ってもらえるので、その日に運び出しが出来なかったという人にとってはありがたいです。

ホームセンターコーナン

ホームセンターコーナン

引き取り条件
  • 1点の購入毎に同等品1点の引き換え
  • 自分で店舗へ持ちこむ
  • 商品購入時の引き取り

ホームセンターとして有名なコーナンでも同じようなサービスを展開しています。

しかし、一つ気を付けなくてはいけないのは、後日の引き取りは行っていないという点。

商品購入時に対象商品と同等の品を、その場で引き換えを行います。同日引き換えに問題がなく、ホームセンターコーナンが近くにある人にとっては丁度いいサービスです。

大手のホームセンターではこのような、商品を購入した際、それと同等品を1点引き取り可能というスタイルが一般的なようです。

ニトリ

ニトリ

引き取り条件
  • 一律3000円(税別)
  • 購入品と同数量または同容量の場合
  • 購入品を郵便配達希望にした場合対応不可

ニトリにも家具引き取りサービスがあり、ニトリで家具を購入した際1注文につき3000円という費用で引き取りをしてくれます。

その際、購入した家具(組み立て家具は除く)と引き取りする婚礼家具が同数量か同容量である必要があります。

ニトリでは購入品に応じ、配達員がお部屋まで搬入・開梱・組み立て・設置・梱包材の処分まですべてお任せできます。

また、ニトリでは軽トラックの無料貸し出しという便利なサービス(一部店舗を除く)もありますので、

自分で搬入希望の人は使ってみてもいいかもしれません。こちらは往復90分以内の条件つきです。

婚礼家具を捨てる際の注意点

婚礼家具を捨てる際の注意点

ここまでで様々な処分方法を紹介してきましたが、自分に合う方法は見つけられたでしょうか。

最後に補足として気をつけたいポイントの確認です。

売れる可能性は低い

婚礼家具を処分すると決まった時、婚礼家具は立派なものが多いですし、まだ使えるので売れるのではないかと考える人は多いのです。

しかし残念ながら実は大型のものはリサイクルショップでもアンティーク品としても最近は需要が無くなってきているのが現状です。

時代によって人も家具変わるので、生活様式が変わった今、大型の婚礼家具は「昔の物」となってきています。

中身を必ず空にする

長い間使っていなかった婚礼家具を処分したいと思い立ち、業者に引き取り依頼をしたが、業者が来た後に「中身が残っていることに気づいた!」

なんていう恥ずかしい失敗をしないよう、あらかじめ引き出しの中を確認しておきましょう。

せっかく業者の手配をしたのに、中をカラにしていなかったが為に引き取ってもらえない場合や、さらには追加料金が発生する可能性もあるので注意が必要です。

婚礼家具を簡単に捨てる方法まとめ

さて、今回は5つの項目別におすすめなタイプの人と合わせて紹介しました。

婚礼家具とは一言でいっても、大きさ・様式なども様々ですので、これらの点を参考に自分にピッタリな方法はを見つけてみてください。

家にある不要な婚礼家具を処分することで、新たにスペースが生まれるだけでなく、気持ちも軽くなるといいですね!