遺品整理の時期について徹底解説

不用品回収は違法?優良業者と違法業者を見分けてトラブルを避けよう

あなたはベッドやソファ、学習机などの大型家具や、冷蔵庫や電子レンジなどの
生活家電を処分しようと思ったときに

OLさん

処分するためにソファーを運んだり、解体するのが面倒、、
普段は仕事で疲れ切っているので土日でもやる気にならない。

主婦Sさん

自治体に処分の依頼をしたけど、回収日まで1週間待つし、
指定場所まで持ち運ばないといけないから大変。手間をかけずに
処分したい。

と感じたことはありませんか?

そんな時に利用すると便利なのが、不用品回収業者。
不用品回収業者は部屋の中から、不用品を運んでくれるので一切手間をかけることなく、不用品を処分することが出来ます。

しかし、一言に不用品回収業者といっても業者の数は100個を超えていますし、
業者によって回収料金が違ったり、回収までのスピードが違ったりと
特徴はそれぞれ違います。

中には不用品を不法投棄したり、ぼったくりをする違法な不用品回収業者もいます。
知らないうちに違法行為をしている業者に頼んでいて、あなたが処分の依頼をしていた
不用品が不法投棄
されていたらどうでしょうか?
自分も犯罪行為を犯したことになるんだろうか?と不安になりますよね。

今回の記事では、不用品回収業者を利用しようとしているあなたに向けて
違法な不用品回収業者を避けて、格安で不用品を処分する方法をご紹介します。

この記事を簡単にまとめると
  • 廃品回収を無料でします。と謳っている業者は疑おう
  • 回収前に、事前見積もりをしてもらう
  • 古物商や一般廃棄物運搬収集運搬業許可といった資格を保有しているか確認する
  • 違法な不用品回収業者に依頼すると、依頼人も罪に問われる可能性がある
  • 違法な不用品回収業者に依頼してしまったら弁護士、消費者センターに相談しよう
  • 簡単に安全な不用品回収業者を選ぶなら、業界最大手のエコノバで一括見積もり
  • 即日、不用品を処分したい方はKADODEがおすすめ
エコノバ

違法な不用品回収業者とは?

違法な不用品回収業者というのは大きく分けて3種類になります。

まず1つ目の違法な不用品回収業者は、「一般廃棄物運搬収集運搬業許可」や
「古物商許可」
といった不用品回収業において必須の許可を持っておらず
無許可で廃品回収をしている業者のことです。

注意したい不用品回収業者①
不用品回収業で必須の資格を持っていないにも関わらず、
廃品回収をしますと謳っている業者

2つ目の違法な不用品回収業者は事前見積もりを行っておらず、ぼったくりをしている
業者です。

殆どの不用品回収業者は無料で事前見積もりを行っているため、
回収前に処分費用を把握することが出来ます。

事前見積もりを行わないと、オプション料金がかかるなどと言われて
回収当日に法外な料金を請求されるなどトラブルに繋がりますので、
事前見積もりは必ず取るようにしましょう。

注意したい不用品回収業者②
事前見積もりを行っておらず、料金体系が明確でない業者
(例:家電リサイクル法に該当する不用品は、処分費用が別料金でかかります。
といった料金の明細を書いていない。)

3つめの違法な不用品回収業者は、回収した不用品を不法投棄している業者です。
不法投棄しているかどうかは、見分けることが一番難しいです。

不用品回収の実績数が多い業者に依頼したり、業界大手の業者エコノバで一括査定するといった対策を取りましょう。

注意したい不用品回収業者③
廃品を不法投棄したり、特定の処分方法が必要な家電リサイクル法に該当する製品を
正しい処分方法で捨てていない業者

違法な不用品回収業者を見分ける方法

違法な不用品回収業者を見分ける方法

廃品回収を依頼する前に、以下のポイントに気を付けて業者選定をしましょう。
依頼先の不用品回収業者に、1個でも該当する点があったらキャンセルするもしくは
別の業者に依頼する
ことをオススメします。

廃品回収を依頼する前に確認すべきこと
  • 住所、電話番号といった運営会社の実態はあるか
  • 完全無料回収、なんでも回収といった過大広告はしていないか
  • 拡声器を使い、大音量で宣伝をしていないか
  • 無許可で廃品の回収を行っていないか
  • 廃品回収の料金体系はハッキリと記載があるか
  • 家電リサイクル法に該当する製品は正しい処分方法で処分しているか
  • 回収した廃品は不法投棄せずに、自社で処分しているか

A課長

ただでさえ業者の数が多いのに、こんなにチェック項目があるとは。
骨が折れる作業ですね。何かもっと楽で、簡単な方法はないのでしょうか?

といった方もいらっしゃると思います。
1個ずつ業者にお問い合わせをして違法かどうかを確認する時間がないという方は
厳選された安全な不用品回収業者が沢山エコノバで一括査定するといいでしょう。

エコノバ

ポイント①運営会社の実態はあるか

依頼先の不用品回収業者のホームページを見て、運営会社の住所や電話番号の
記載はあるか
確認しましょう。
記載があったら実際にその住所をGoogleMapで入力してみるのもおすすめです。

住所や電話番号の記載がないと、ぼったくりに合ったなどトラブルに巻き込まれた場合
泣き寝入りするしかなくなってしまいます。

また運営会社の住所や電話番号の記載をしていないということは、何か後ろめたいことが
あるからでしょう。記載のない業者には依頼しないようにしましょう。

ポイント②広告の内容や宣伝方法は適切か

廃品を完全無料で回収します、何でも回収しますと謳っている業者と
街中で拡声器を使いながら、トラックで巡回している業者には注意が必要です。

廃品を処分するには、分解して素材毎に特定の処分場に持っていく必要がある
といったように非常にお金がかかります。
完全無料で回収していては営業利益が出ないのです。

金属やガレキ、コンクリート、ガラスといった産業廃棄物は都道府県知事から
認可を受けている業者のみが回収できます。

何でも回収出来るといっている業者に依頼する際は、都道府県から認可を
受けているのか調べましょう。

また拡声器を使ってトラックで街中を迂回している業者ですが、環境省からも警告
されているように危険な不用品回収業者の一つとして挙げられています。

ポイント③廃品回収を無許可で行っていないかどうか

廃品回収を行うには、「古物商」「一般廃棄物収集運搬許可」といった資格が必要です。
依頼する不用品回収業者のホームページに古物商許可の認定番号など、資格の情報が
明記されているかどうか確認するようにしましょう。

ポイント④料金体系は明確かどうか

通常、不用品回収業者は事前見積もりを行っており、廃品を回収してもらう前に
処分費用を把握
することが出来ます。また見積もりの内容にも注意する必要があります。

不用品回収の見積もり内容でチェックする点
  • パックプランの場合、何個ほど不用品をトラックに積んでくれるのか
  • 廃品が家電リサイクル法に該当する製品の場合、処分費用は含まれているか
  • ホームページに記載の料金より高い場合は、何に費用がかかっているのか

見積もりの時点で細かく内訳が出ていないと、回収日当日にオプション料金ですと言われ
追加で費用を請求されることもあります。見積もり内容に少しでも不明瞭なポイントが
ある場合は、業者に直接聞きましょう。

ポイント⑤廃品を正しい処分方法で処分しているか

エアコンやテレビ、冷蔵庫、洗濯機は家電リサイクル法という法律に該当する製品です。
家電リサイクル法に該当する廃品は、適切な処分方法を取らないと火災に繋がる
恐れがあります。
処分方法が難しいからといって、不法投棄している業者もいるようです。

サラリーマンOさん

とはいっても初めて不用品回収業者を利用するのに、依頼先の業者が
適切な処分方法を取っているかどうかなんて分かりません。

上記のような方は、依頼先の業者の口コミをチェックしてみたり、許可を受けている業者だけが記載されているエコノバで一括見積もりをすることをオススメします。

エコノバ

不用品回収に関する法律一覧

不用品回収に関する法律一覧

不用品回収に関する法律をご紹介いたします。
違反を犯している不用品回収業者に依頼しないためにも、ざっくりとでもいいので
法律を理解しましょう。

主婦Uさん

法律を少しでも知っておくだけで、判断材料が増えますね。
違反を行っている業者の、矛盾に気づきやすくなると思います。

廃棄物処理法

廃棄物処理法は、廃棄物の処理の過程に関する規制です。
廃棄物を処理する過程で環境汚染や生活活環境の破壊を防ぐための法律です。
不用品回収業者は、廃品を回収して再生や分別、廃棄なども含めこの廃棄物処理法に
沿って処理する必要があります。

廃棄物は「一般廃棄物」と「産業廃棄物」の2種類に分けられ、
産業廃棄物を処分出来る業者は各市区町村から認可を受けている業者のみです。

特定商取引法

訪問販売などに関して、クーリングオフを始め消費者のために業者が守らなければ
いけない法律のことを特定商取引法と言います。

特定商取引法の内容
  • 不当な勧誘行為の禁止
  • 氏名を明示することの義務化
  • 企業広告の規制
  • 書面を交付する義務

当然業者は、法律の内容を守って営業をしなければいけません。
特定商取引法は、不用品回収にも適応されますので、要チェックです。

家電リサイクル法

家電リサイクル法とは、不要になった家電製品の廃棄物を減量し、
資源を有効活用するために作られた法律です。

壊れて使えなくなった電化製品でも、再生可能な部品などはリサイクルが
義務付けられています。

家電リサイクル法に該当する廃品
冷蔵庫・冷凍庫、テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)、エアコン、洗濯機(衣類乾燥機)

家電リサイクル法に該当する製品を不用品として処分する場合は、リサイクル料金を
払う
必要があります。

これは不用品回収業者だけでなく、自治体に依頼する場合もリサイクル料金が
別料金でかかります。
家電リサイクル法に該当する製品を無料で回収しますと
言っている業者には気を付けましょう。

古物営業法

古物営業法とは、新古品や中古品など一度第三者の手に渡った物の売買を
規制する法律です。

中古品や新古品を扱う業者は盗品・偽物ではないかを確認する義務があります。
不用品回収業者でも、買取と売買などを行う業者はこの法律に沿って
営業をしなければなりません。

不用品回収の際、違法業者に依頼したらどうなる?

あなたは、違法業者だと気づかずに廃品の回収を依頼してしまった場合
どういうトラブルに巻き込まれるか分かりますか?

大学生Mさん

私が回収してもらった廃品が不法投棄されていたと
連絡がありました。違法な業者だとは知らずに依頼をしていたのですが
私も犯罪者になるのでしょうか?

A課長

違法な業者に依頼していたと当日まで分からなく
当日ぼったくられました。明らかに高額な料金を
請求されているのですが、全額支払いをしなくてはいけないのでしょうか?

あなたが上記のようなトラブルに巻き込まれた際に、
対処方法を知っていれば堂々と業者に反対することが出来ると思います。
違法業者に依頼すると、どうなるのか。またその際の対象方法も併せてご紹介します。

違法な不用品回収業者の利用で依頼人にも罰が与えられる可能性が

ここで注意したい法律が「廃棄物処理法」の内容です。

廃棄物処理法の内容
一般廃棄物を収集運搬または処理する許可を得てない業者に一般廃棄物の収集運搬
もしくは処理を委託した場合、委託者にも5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金またはその両方を課せる

ゴミ(廃棄物)だと知りながら、違法な廃品回収業者へ依頼してしまうと、
依頼した本人も罰の対象になるということです。

主夫Dさん

知らなかったでは済まされないんですね。
違法な不用品回収業者に騙されないためには依頼側のリテラシーも
非常に大切ですね。

違法か違法じゃないかの見極めが難しいという方は、違法業者はゼロエコノバ
一括見積もりをすることをオススメします。

エコノバ

違法な不用品回収業者の利用で環境汚染を助けることに

あなたは毎年どれほどの廃棄物が不法投棄されているかご存知でしょうか?
環境省や各地方自治体の取り組みにより、年々減少傾向にありますが、
1年当たり2.7万トンの廃棄物が不法投棄されています、

違法な不用品回収業者は、廃棄物に対して処理費用を割いていないことが殆どです。
そのため、お客様から回収した廃棄物を処理せず、森や山、海などの自然に
不法投棄している
ことが多いです。

違法な業者が廃棄物を自然の中に、不法投棄をすることで、土壌が汚染されたり、
廃棄物を野生生物が食べてしまい生体破壊が起こったりします。

違法な不用品回収業者に依頼してしまうと、知らないうちに
環境汚染を手助けしてしまう恐れがあることも注意しなければなりません。

違法な不用品回収業者から高額な料金を請求されるかも

違法な不用品回収業者の請求方法はとっても姑息です。
事前見積もりを行わなかったり、見積もり内容の詳細を明記しないなど
後から追加で料金を請求出来るような仕組みになっています。

パートのAさん

当日、見積もり料金よりも明らかに金額が高かったのですが、
スタッフの方が高圧的な態度のため萎縮してしまい、結局支払わざるを得なかったです。

例えばトラックへの積み込みを全て終わらせた後に、家電リサイクル法に該当する製品の処理代が別で掛かるといって何万円も請求したり、廃品の量が、見積もり時に聞いた量を上回っていたので、追加で料金が必要と言ってきます。

そこで回収を断っても、トラックから荷物を下ろす料金がかかるなど言われ、あの手この手で料金を請求しようとしてきます。

違法な業者に依頼してしまった時の対処法

違法な業者に依頼してしまった時の対処法

違法な業者に依頼してしまった時はどうして対処すればいいのでしょうか。

まずは、自分で対処するということは避けた方が良いです。もし相手が詐欺団体などの場合は、逃げられる可能性などもあります。

もし、違法な業者に騙された時は、弁護士、警察、自治体の消費センターに相談することができます。

その際に、被害に遭った内容、など具体的なことを事前にメモなどしておいて曖昧な被害報告にならないようにしましょう。

安全で優良な不用品回収業者 ベスト5

不用品回収業者への依頼を考えている方にむけて、料金体制や不用品の処分を適切にしている、業界の中でも好評な業者を3つ紹介します。

KADODE

KADODE

KADODEは料金のシステムが好評です。

それも、大手運送会社の料金システムを採用しており、お客様それぞれにあった料金プランを提供できるためです。

不用なものを1つから回収できるだけでなく、とてもお得な定額プランが6タイプあり、無駄にお金を払うことがありません。

定額プランには、出張費やスタッフの追加費用、清掃費用、搬出費用など、他の業者では有料になるサービスも全て含まれているため、後から追加請求される心配が要りません。

全国の広いエリアに支店を持っているところも特徴の1つです。

24時間365日受付可能なため、平日に依頼することが難しい人にも人気です。

見積もりも電話やLINEで無料で受け付けており、気軽に相談することが出来ます。

一般家庭の不用品回収だけでなく、業務用家電の回収や遺品回収など、取り扱っている仕事内容は幅広いです。

企業情報

KADODE
主な対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、山口県、大分県、福島県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県
料金プラン最安プラン:SSパック5000円(税込)~、作業費、追加料金等が込みのプラン
見積り料金無料
主なサービス内容不用品・粗大ゴミ回収、不用品買取、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理など
営業時間24時間365日年中無休
公式HPhttps://kado-de.jp/
電話番号0120-966-926

評判・口コミ

みんなの口コミ
とても良い業者さんでした。ラインを使ってすぐに見積もりや依頼可能でした。不用品回収をしてもらいたいなと思いたったのが夜中でも依頼をお願いできるので便利に感じました。回収してもらう量が少なかったのもあるかもしれませんが、30分たらずで作業が完了してびっくりしました!
みんなの口コミ
作業をお願いしてから、実際に作業に来てもらい作業を完了してもらうまでの流れがとてもスムーズでした。引越しの前で焦っていましたが、ベッドやソファなどの回収も問題なく行ってくれてとても助かりました。
KADODE おすすめポイント
  1. 6つの定額プランでかかる費用は最低限
  2. 全国エリアに拠点あり
  3. 24時間365日受付で忙しい人も大丈夫

ECOクリーン

全国に拠点を展開しているECOクリーン、その拠点の数は1000を超えます。

拠点が多いため現場までの移動コストがかからず、その分料金を安くしています。

また、拠点が多いことで、申し込みしたその日に最短30分で現場に駆けつけられるスピードも好評です。

実際に作業をしてくれるスタッフは全員研修を受けた、熟練の方ばかりです。

技術の高さにも定評があり、安心して作業をお任せできます。

ECOクリーン
対応エリア日本全国
最安値プランHPに回収品目別の料金表あり(TV3500円~など)
主なサービス内容不用品・粗大ゴミ回収、不用品買取、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理、引っ越しに伴うゴミ回収、法人向けサービス
営業時間24時間365日
電話番号050-3186-4780
住所千葉県松戸市新松戸2-121
即日対応可能
買取サービスあり
軽トラック積み放題なし
公式サイトhttps://ecoclean-fuyohin.com/

評判・口コミ

みんなの口コミ
とにかく作業をしてくれたスタッフの方たちが親切で丁寧でした。スタッフさんに聞いてみると、皆さんちゃんとした研修を受けないと現場に立てないとのこと。あんなに作業がスムーズだったのは、そういうことだったのかと納得でした。
みんなの口コミ
見積もり、依頼から自宅に駆けつけてくれるのがはやかったです。作業の時間も短かったですし、作業への取り組みがとても丁寧なスタッフの方たちの様子に感心しました。また機会があれば、お願いしたいなと思っています。
ECOクリーンのおすすめポイント
  1. 研修を受けたスタッフが現場に
  2. 全国に1000以上の拠点あり
  3. 拠点の多さで最短30分で現場まで

エコピット

エコピット

保有しているトラックの多さが特徴的です。

トラックが多いため、当日予約当日対応も可能で、とにかくはやさに自信を持っています。

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の首都圏1都3県に対応をしています。

出張見積もりも無料で行っています。

出張見積もりの際に、問題なければそのまま同時に回収もしてくれます。

荷物の量に応じて選べる定番プランが4つ用意されており、出張代なども含まれているためとてもお得なプランになっています。

企業情報

エコピット
主な対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
料金プラン最安プラン:お任せパック/SSパック12,000円(税抜)~
見積り料金無料
主なサービス内容不用品・粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理、引っ越しに伴う粗大ゴミ回収、ハウスクリーニング
営業時間24時間365日年中無休
公式HPhttps://www.ecopit-huyouhin.com/
電話番号0120-900-413

評判・口コミ

みんなの口コミ
東京に住んでいます。急に引っ越すことになり多くの不用品が出ました。どうしようか困ってたところ不用品回収業者という存在を知り、東京で人気な会社を探していたらここが出てきました。作業スピードやスタッフの感じの良さなどに満足しています。頼んでよかったです。
みんなの口コミ
急にベッドが壊れて、回収してくれないか悩んで相談してみると、その日に対応してくれることに!そのスピード感に驚かされました。ついでに他にも不用だったプリンターも回収してもらえ、家がすっきりしてよかったです。
エコピット おすすめポイント
  1. 即日対応もしてくれる
  2. 追加料金がいらない安心お得な4プランがある
  3. 特に首都圏1都3県で根強い人気

3位 不用品回収センター

不用品回収センター

基本情報

不用品回収センター
対応エリア全国
定額料金プラン特になし
対応可能サービス不用品回収、遺品整理・遺品処分、ゴミ屋敷の片付け、不用品買取
営業時間24時間(年中無休)
ホームページhttp://www.s-recycle.com/
電話番号地域によって異なるためホームページで確認

幅広い対応エリアに即日対応OKのスピーディーさ、そしてオフィスや店舗の不用品回収にも積極的です。

買取は特に骨董・家電に力を入れていて、買取のみの出張サービスも行っています。

評判・口コミ

みんなの口コミ
問い合わせ時に女性スタッフがいることを教えてもらったので、回収作業も女性にお願いしました。一人暮らしなので安心しました。
みんなの口コミ
何社か見積もりしてもらって料金が1番良心的だったので依頼しました。さらに買取もしてもらったので満足です。

おすすめポイント

不用品回収センターの特徴

迅速な対応に低コストの料金、そして買取に自信のある不用品買取センター。しかしホームページには料金に関する記載があまりないため、利用する場合は実際に見積もりをお願いしてみましょう。

4位 株式会社リング

株式会社リング

基本情報

株式会社リング
対応エリア全国
定額料金プラン9,800円から100,000円 全部で6種類
対応可能サービス不用品回収、遺品の整理、ゴミ屋敷片付け、不用品買取
営業時間24時間(年中無休)
ホームページhttps://fuyouhinkaisyu-ring.com/
電話番号0120-377-065

迅速な対応と業界最安値を目指す株式会社リング。

特に買取に力を入れており、ホームページでは様々な買取事例を紹介しています。

また、引越しやリフォーム・ハウスクリーニングのサービスがあるのも特徴です。

評判・口コミ

みんなの口コミ
電話で丁寧に対応してくれたのが好印象でお願いしました。スタッフさんが笑顔で話してくれてよかったです。
みんなの口コミ
買取もしてくれたせいか、思っていたより安い料金で不用品が処分できました。次もまたお願いしたいですね。

おすすめポイント

株式会社リングの特徴

買取サービスのおかげで回収料金も節約できる株式会社リング。引越し+不用品回収、不用品回収+ハウスクリーニングなど、組み合わせて利用するのもいいでしょう。

5位 ハヤブサ

ハヤブサ

基本情報

ハヤブサ
対応エリア全国
定額料金プラン9,800円から100,000円 全部で6種類
対応可能サービス不用品回収、引っ越し、遺品整理処分、ゴミ屋敷の片付け、不用品買取
営業時間24時間(年中無休)
ホームページhttp://hayabusa-gomikaishu.com/
電話番号0120-377-065

ハヤブサは全国対応・即日対応の不用品回収業者で、もちろん買取もOK。

定額料金プランも全部で6種類もある充実ぶりで、不用品の量が多くても安心です。

更に作業スタッフには女性もいるので、一人暮らしの女性にも安心ですね。

評判・口コミ

みんなの口コミ
即日に見積もりに来てもらって、他の業者にも見積もりお願いするためにその時は返事をしなかったのですが、嫌な顔ひとつせず当社でよければまたご連絡下さいと笑顔で言ってくれたので、翌日に正式に依頼しました。
みんなの口コミ
かなりの量の不用品があったのですが、定額のパックプランと買取のおかげでビックリするくらい料金が安くすみました。もしまたゴミが溜まってしまったらお願いしようと思います。

おすすめポイント

ハヤブサの特徴

プランが豊富で明瞭会計のハヤブサ。その名の通り迅速な対応で即日に回収に来てくれます。回収品目の一覧がかなり細かくホームページに記載されているので、一度確認してみると良いでしょう。

【まとめ】違法な不用品回収業者には注意しよう!

違法な業者を利用してしまうと、ぼったくられたり嫌な思いをするだけでなく、罪に問われてしまうこともあります。

そんな最悪の事態を避けるためにも、利用する前にいま一度利用したい業者が安全かどうかを見極めてみてください。