遺品整理の時期について徹底解説

テレビの処分は不用品回収業者が断然お得!7つの処分方法と5つのお得な業者とは

不用品回収 テレビ

テレビってどうやって捨てればいいの?

できるだけお金をかけずに処分したい…

テレビを処分することなんてそうそうありませんので、いざ処分する段階になってどうしたらいいのか迷っちゃいますよね。

でも大丈夫です!この記事では主なテレビの処分方法から、その中でもお得に処分できる方法まで、詳しくご紹介いたします。

これを読めば、テレビの処分方法で迷うことはありません。

ぜひ最後まで読んで、お得に手間なくテレビを処分してください。

この記事を読んでわかること
  • 7つのテレビの処分方法が分かる!
  • その中でも特にお得な処分方法が分かる!
  • テレビの処分に最適な業者が見つかる!

テレビは自治体で回収してもらえないリサイクル家電

テレビはリサイクル家電

テレビは「家電リサイクル法」対象製品です。

そのため自治体ではテレビを粗大ごみとして回収してくれません。

家電リサイクル法とは
家庭やオフィス、または店舗などから廃棄さいれた「冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン」などの電化製品から、再利用可能な部品を取り出して廃棄物を減らし、資源の有効活用を目的とした法律です。

テレビを処分するには、自治体以外の業者などに依頼するしかありません。

不要なテレビを回収してもらう方法は全部で7種類

テレビ回収方法7種類

じゃあどうやってテレビを処分すればいういのか?

方法は以下の7種類です。

テレビの処分方法
  • 新しくテレビを購入する家電小売店に回収してもらう
  • 以前テレビを購入した家電小売店に回収してもらう
  • 自治体が指定する業者に回収してもらう
  • 指定引取所に直接持込んで処分してもらう
  • リサイクルショップで買い取ってもらう
  • メルカリやヤフオクで売る
  • 不用品回収業者に回収してもらう

それではその7種類の処分方法を詳しくご説明していきます。

新しくテレビを購入する家電小売店に回収してもらう

これは、新しくテレビを購入するときに、そのテレビを購入する家電小売店に古いテレビの処分をお願いする方法です。

STEP.1
新しくテレビを購入する家電小売店に古いテレビの処分を依頼
STEP.2
その場で家電リサイクル券を発行してもらう
STEP.3
家電小売店から依頼された業者がテレビを回収しに来てくれる

この処分方法は「リサイクル料金+収集運搬料」が必要です。

リサイクル料金は画面の大きさ、種類によって異なります。

  • ブラウン管テレビ 15型以下:1,296円~3,094円
  • ブラウン管式テレビ 16型以上:2,376円~3,634円
  • 液晶・プラズマ式テレビ 15型以下:1,836円~3,148円
  • 液晶・プラズマ式テレビ 16型以上:2,916円~3,988円

より詳しい種類・料金につきましては下記のリサイクル料金一覧表を御覧ください。

参考 リサイクル料金一覧表家電リサイクル券センター

更に収集運搬料がかかり、料金は回収に来る業者や家電小売店によって変わりますが、だいたい1,600円〜3,000円くらいとなるでしょう。

以前テレビを購入した家電小売店に回収してもらう

これは処分を予定しているテレビを購入した家電小売店に処分を依頼する方法です。

先程の新しくテレビを購入する家電小売店に処分してもらう方法とほぼ一緒となります。

STEP.1
処分するテレビを購入した家電小売店に処分を依頼
STEP.2
その家電小売店で家電リサイクル券の発行をしてもらう
STEP.3
家電小売店に依頼された業者が自宅まで訪れ冷蔵庫を回収

この処分方法でも「リサイクル料金+収集運搬料」が必要で、リサイクル料金は1,296円~3,988円、収集運搬料はおよそ1,600円〜3,000円となるでしょう。

自治体が指定する業者に回収してもらう

これは、今あなたがお住まいの地域の自治体に指定されている業者に依頼して、テレビを処分してもらう方法です。

STEP.1
お近くの郵便局に備え付けてある家電リサイクル券に必要事項を記入
STEP.2
郵便局の窓口にてリサイクル料金の支払い
STEP.3
自治体の指定業者に連絡してテレビの回収を依頼
STEP.4
自治体の指定業者がテレビの回収に訪れる

この場合でも「リサイクル料金+収集運搬料」が必要になり、リサイクル料金は1,320円〜3,700円(大きさ・種類・メーカーによって異なる)、収集運搬料は1,600円〜3,000円くらいとなるでしょう、

指定引取所に直接持込んで処分してもらう

テレビをご自身で指定引取所へ持ち込めば処分してもらうことができます。

STEP.1
お近くの郵便局に備え付けてある家電リサイクル券に必要事項を記入
STEP.2
郵便局の窓口にてリサイクル料金の支払い
STEP.3
指定引取所へ連絡してテレビを持ち込む日時を確認
STEP.4
指定引取所までテレビを搬入

最寄りの指定引取所は、下記の家電リサイクル券センターで確認しましょう。

参考 指定引取所検索家電リサイクル券センター

この方法はご自身でテレビを指定引取所まで運ぶため、収集運搬料はかからず、支払いはリサイクル料金のみです。

リサイクル料金は1,320円〜3,700円(大きさ・種類・メーカーによって異なる)。

しかし、この方法それなりにデメリットがあります。

それはテレビを自分自身で運ばななければならないことです。

車を持っていない方はわざわざレンタカーなどを借りないといけないですし、車を持っていたとしても大型のテレビは車に乗らない可能性もあります。

車を所有していて、なおかつ車に乗る大きさのテレビ以外の場合は、指定引取所まで運ぶのにかなり手間がかかるでしょう。

リサイクルショップで買い取ってもらう

リサイクルショップにテレビを買い取ってもらうことで、リサイクル料金+収集運搬料を払わず、逆にお金を受け取ることができます。

STEP.1
リサイクルショップに連絡して買取を依頼
STEP.2
リサイクルショップに持ち込むか、出張してもらって査定をしてもらう
STEP.3
買取可能であれば買い取ってもらう

買い取ってもらえればお金になるのでオトクな方法ですが、製造年月日から10年以上経っていたり、壊れていると買い取りをしてもらえない場合があります。

そのため、買い取りを依頼する際にメーカー名や型番、状態などを伝えて、買取可能かどうか聞いてみたほうがいいでしょう。

メルカリやヤフオクで売る

リサイクルショップに買取してもらうのと同様に、リサイクル料金+収集運搬料を払わず、お得に処分できます。

STEP.1
出品方法を細かく確認
STEP.2
処分するテレビをスマホなどで撮影し、メーカー名・型番・大きさ・状態・発送方法の説明文を添えて出品する
STEP.3
出品したテレビが売れたら発送する

この方法は、うまくすればリサイクルショップよりも高値でテレビを売ることができますが、出品の手続きからテレビの発送作業まで全てご自身で行わなければならないため、メルカリやヤフオクで出品したことがない方は中々面倒な作業となるでしょう。

さらに、テレビの年式や状態、設定した値段によっては買い手が付かない可能性もあります。

不用品回収業者に回収してもらう

不用品回収業であれば、「リサイクル料金+収集運搬料」はかからずに回収料金のみで処分できて、買い取りを行っている業者であれば買い取ってもらうことも可能です。

STEP.1
不用品回収業者に問い合わせて、回収、または買取を依頼
STEP.2
不用品回収業者が自宅までテレビを回収しに来てくれる

テレビが壊れていたり、製造年数がかなり経っていたりすると買い取ってもらえない可能性がありますが、その場合は回収料金を支払うことで回収をしてくれますので手間がかかりません。

不要なテレビの処分方法は不用品回収業者がおすすめ!

テレビの処分は不用品回収業者

テレビの処分方法を7つご紹介いたしましたが、おすすめの処分方法は不用品回収業者になります。

ここからは不用品回収業に処分を依頼するメリットについて、ご紹介していきましょう。

リサイクル料金は不要

不要なテレビの処分には基本的にリサイクル料金と収集運搬料がかかります。

しかし不用品回収業者に依頼した場合は回収料金のみを支払えば処分可能です。

回収料金は業者によって異なるものの、殆どはリサイクル料金+収集運搬料よりも安くなるでしょう。

買い取りをしてもらえる

買取サービスを行っている不用品回収業者であれば、リサイクルショップと同じ様に不要なテレビを買い取ってもらうこともできます。

製造年数からかなり経過していたり、壊れたテレビの場合は買い取りをしてもらえない場合もありますが、そのときは回収料金を支払うことで処分してもらえるので手間もかかりませんね。

すぐに回収してもらえる

不用品回収業者は素早い対応をしてくれる業者も多く、早ければ30分〜1時間で回収に来てもらえます。

処分したいと思った時にすぐに取りに来てもらえるのは助かりますね。

もし、急いで来てもらいたいときは、メールやWebから依頼するのではなく、直接電話をしてしまいましょう。

テレビ以外の不要なものも一度に処分できる

テレビ以外に回収してもらいたいものがあれば、まとめて引き取ってもらうことも可能です。

その中に買取可能なものも含まれていれば、さらに回収料金を抑えることもできるので、色々なものをお得に処分することができるでしょう。

高額請求してくる悪徳業者には注意

悪徳業者に注意

不用品回収業者はテレビなどの処分には大きなメリットがありますが、多くの業者の中には高額な回収料金を請求してくるところもあるので、注意が必要です。

そういった業者に当たらないためにも、以下の点に注意しましょう。

  1. 軽トラックで街中しながら不用品を無料で回収するとアナウンスしている業者は利用しない(違法な業者が多い)
  2. 業者のホームページをチェックし、会社概要の記載があるか確認する
  3. 口コミや評判をネットで調べる
  4. 依頼する前にいくつかの業者に見積もりを出してもらって料金を比較する

この4つを抑えておくだけで、悪徳業者に当たる可能性は限りなく低くなるはずです。

もし、法外な回収料金請求してくるような当たってしまったら、すぐに最寄りの消費生活センターへ相談しましょう。

不要なテレビの処分におすすめの不用品回収業者ランキング

不用品回収業者ランキング

当サイトが厳選した不用品回収業者をランキングでご紹介します。

選んだポイントは、料金の安さ・サービス内容・スタッフの対応・口コミや評判の総合的な評価です。

この中にあなたに合う業作があると思いますので、ぜひ不用品回収業者選びの参考にされてください。

1位 KADODE

KADODE

基本情報

KADODE
対応エリア東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県 静岡県 奈良県
兵庫県 大阪府 広島県 岡山県 大分県 山口県
福岡県 鹿児島県 佐賀県 熊本県 宮崎県 長崎県
定額料金プラン・SSパック 5,000円
・Sパック 10,000円
・Mパック 20,000円
・Lパック 50,000円
・LLパック 100,000円
・3L以上 お見積り・要相談
対応可能業務不用品回収 ゴミ屋敷の片付け 生前・遺品整理 不用品買取
営業時間24時間対応(年中無休)
ホームページhttps://kado-de.jp/
電話番号0120-966-926

他社と比べて安い料金設定、親切丁寧な接客、豊富な料金プラン、買取サービスと口コミでも評判の高い不用品回収業者KADODEです。

更に依頼を受けてから即日での対応が可能で、早ければ1時間で現場に到着します。

単品回収から、複数の不用品回収までリーズナブルなお値段で対応してくれて、買取サービスを利用すれば更にお得。

もちろん、テレビの回収・買取も行っています。

評判・口コミ

みんなの口コミ
新しくテレビを買い替えたので、古いテレビの買取をお願いしました。あまり傷などなかったため、思ったよりも高く買い取ってくれて満足です。
みんなの口コミ
KADODEさんにお願いするのは2度目でしたが、相変わらず気持ちいい接客をしてくれます。次もぜひお願いしたいですね。
みんなの口コミ
こういう不用品の回収業者さんを利用するのは初めてでしたが、手間がかからなくていいですね。回収してもらうものが多かったのですが、家の中にも傷一つ付けることなくあっという間に運び出してくれました。機会があればまたお願いしたいです。

おすすめポイント

KADODEの特徴

KADODEは口コミの評判も高く、満足度の高い不用品回収業者だということがわかります。まずは問い合わせて見積もりをお願いして、他社と料金を比較して見るといいでしょう。

2位 エコクリーン不用品

エコクリーン不用品

基本情報

エコクリーン不用品
対応エリア全国
定額料金プラン特になし
対応可能業務不用品回収 遺品整理 ゴミ屋敷の片付け
営業時間24時間(年中無休)
ホームページhttps://eco-fuyouhin.com/
電話番号050-3188-6184

接客マナーを特に重視しているのがエコクリーン不用品です。

対応の速さも特徴で、担当地域を常にトラックが巡回しているので、最速30分で現場到着が可能。

定額料金プランや買取サービスはないですが、その分安さで勝負している業者になります。

評判・口コミ

みんなの口コミ
いつも丁寧で親切な接客をしてくれるので、安心してお願いできます。料金も分かりやすくていいですね。
みんなの口コミ
急いで処分したいと言ったらビックリするくらいすぐに駆けつけてくれておかげで助かりました。料金もお手頃です。

おすすめポイント

エコクリーン不用品の特徴

接客に関してとても評価が高いのエコクリーン不用品。しかし接客だけでなく、対応の速さ・料金の安さも特徴の一つと言えるでしょう。

3位 ECOクリーン

ECOクリーン

基本情報

ECOクリーン
対応エリア全国
定額料金プラン特になし
対応可能業務不用品回収 ゴミ屋敷の片付け 引越し 遺品整理 不用品買取
営業時間24時間(年中無休)
ホームページhttps://ecoclean-fuyohin.com/
電話番号050-3186-4780

ECOクリーンは全国に拠点が多く、その数なんと1,000以上。

そのため問い合わせから最速30分で駆けつけることも可能です。

しかし、特徴は対応の速さだけではなく、料金がわかりやすホームページ、低めの料金設定などしっかりと人気のツボは抑えています。

評判・口コミ

みんなの口コミ
引越しを控えていたので、引越し作業と引越し先に持っていかない家具の処分をお願いしました。テキパキと行う作業は見てて気持ちいいくらいでした。
みんなの口コミ
自治体で回収してもらえなかった、テレビと洗濯機、あとベッドも回収してもらいました。事前の見積もりと全く同じ料金でしたので安心しました。信頼できる業者さんです。

おすすめポイント

ECOクリーンの特徴
ホームページではかなり細かく品目ごとの料金が記載されているので、大まかな相場を知るのにも便利です。また、買取サービスも魅力の一つですね。

4位 リークラブ

リークラブ

基本情報

リークラブ
対応エリア全国
定額料金プラン特になし
対応可能業務不用品回収 遺品整理処分 不用品買取
営業時間24時間(年中無休)
ホームページhttp://www.re-club.com/
電話番号エリアごとに異なるためホームページにてご確認ください

リサイクルショップの店舗を多数所有しているため、特に不用品の買い取りに力を入れているのがリークラブです。

家庭の家電・家具だけではなく、ブランド品・店舗什器・オフィス用品など、幅広く買い取りを行っています。

古かったり壊れていて買い取りできないものは回収料金を支払えば回収してもらえるので、とりあえず買取可能かどうか問い合わせてみましょう。

評判・口コミ

みんなの口コミ
ちょっと古めのテレビだったのですが、高額とはいきませんでしたがちゃんと買い取りしてくれて助かりました。その場で現金でもらえるのが嬉しいですね。
みんなの口コミ
さすがに液晶にヒビが入っているテレビは買い取ってもらえませんでしが、それでも安く処分できたので良かったです。

おすすめポイント

リークラブの特徴
ホームページには高価買取のポイントなどが紹介されていて、買い取りまでの流れも細かく載っているので安心できます。まずは査定をお願いしていくらになるのか確認してみましょう。

5位 ハヤブサ

ハヤブサ

基本情報

ハヤブサ
対応エリア全国
定額料金プラン・かご台車積み放題パック 9,800円
・軽トラパック 22,000円
・1トン平ボディーパック 40,000円
・2トン平ボディーパック 70,000円
・2トンボックスパック 80,000円
・2トンロングパック 100,000円
対応可能業務不用品回収 ゴミ屋敷の片付け 引越し 不用品買取 遺品整理処分
営業時間24時間(年中無休)
ホームページhttp://hayabusa-gomikaishu.com/
電話番号0120-377-065

不用品回収・買い取り・引越しと幅広くサービスを展開しているのがハヤブサです。

特に評判がいいのが接客で、しっかりとスタッフ研修をしているのが伺えます。

また、女性の作業スタッフもいるので、一人暮らししている女性にも人気です。

評判・口コミ

みんなの口コミ
やっぱり女性のスタッフさんに来てもらえると安心しますね。機会があればまたお願いしようと思います。
みんなの口コミ
スタッフが礼儀正しく丁寧でとても気持ちよく対応してくれました。値段もいくつか見積もりを頼んだ中で一番安かったです。

おすすめポイント

ハヤブサの特徴
接客評判がいいハヤブサですが、定額料金プランの豊富さと買取サービスも魅力です。また、引越しも行っていますので、引越しの予定がある方は、引越し+不用品回収+買取をお願いしてはいかがでしょうか?

テレビの処分は不用品回収業者が断然お得!まとめ

テレビは家電リサイクル法対象製品であり、自治体が行う粗大ごみ回収では収集してもらえません。

そのテレビの処分方法は7種類あり、その中でも不用品回収業者がお得で手間が少ないとご紹介しました。

不用品はできるだけ安く、そして手間をかけずに処分しちゃいましょう。