遺品整理の時期について徹底解説

都内で即日対応してくれる不用品回収業者は?選ぶコツも伝授!

即日回収業者

引っ越しや家の整理で不用品を処分したい場合、大量の荷物だったり、自分では処分しにくい物だったり、とにかく急いで処分をしたい時だったり様々な状況に直面するかと思います。

ですが中々簡単に自分の条件に合った不用品回収業者を見つけられないのが現状です。

この記事では東京都内で即日不用品の回収を行なっている業者をご紹介します。

また、不用品回収業者を選ぶ際、どのようなポイントを抑えて何を基準に選べばいいのかについても詳しく説明していきます。

急な処分で不用品回収が必要になった時の参考にしてみて下さい。

東京都内で即日不用品回収が可能な業者12選

即日回収可能な12選

どんなところがあるのかな?

こちらの見出しでは東京都内において、不用品回収が即日対応な業者を紹介していきます。

その中でも沢山ある業者の中からサービスや対応に優れている優良業者を12店舗に絞って、特徴やサービス内容をご説明します。

粗大ゴミ回収本舗

粗大ゴミ回収本舗

まず粗大ゴミ回収本舗は、搬出作業費、2階までの階段料金、2名までのスタッフ追加に車両費、出張費と梱包作業費が全てパック料金に含まれています。

この分かりやすいプラン設定が特徴であるため良心的です。

更にWEBサイトからの申込で2000円割引、2回目以降はリピーター割が適用され15%オフと、初回もそれ以降もリーズナブルに不用品を処分する事ができます。

片付けマスターズ

こちらの業者は特にオフィスの移転や閉店の際に適しています。

なぜかというと大量の家具やOA機器を処分するのに特化しているからです。

1点からの回収や特殊な厨房機器などの処分が可能といった、幅広い法人サポートが魅力的です。

エコスマイル

ECOスマイル

こちらは老舗業者で、24時間受付でいつでも申し込みをすることができます。

更にタイミングによってはなんと最短25分で到着します。

このスピード対応にはびっくりですよね。

プランに関しては載せ放題のプランを4つ用意しており、基本料金や車両料金といった余分なコストはかからないようになっているためとても良心的です。

単品や小荷物だけの処分もできるのも利点で、最もお得なプランを選んで回収してくれます。

WEB申込で5000円割引され、リピーターとして2回目以降は20%オフも行なっています。

更に引っ越しシーズン割などのキャンペーンも定期的に開催されています。

また家電の買取を積極的に行っているので、処分とリサイクルどちらも対応してくれます。

エコプラス

エコプラスには遺品整理士が在籍しています。

遺族の方には最もおすすめの業者ともいえるでしょう。

更に前日の予約確認連絡や1分でも遅れる場合の速やかな伝達であったり、作業前に名刺を渡すといった当たり前が徹底されています。

分かりやすい料金プランが3つあり、万が一に備えた損害保険、豊島区であれば即日対応可能と、スピーディでリーズナブルな不用品回収を行うことができます。

エコクイッカー

小さなものから、単品からの依頼が可能です。

解体、取り外しや吊り降ろし、移動のみといった軽作業も対応してもらえるので、軽く部屋を片づけたかったり模様替えをしたい場合にも気軽に依頼が可能です。

在籍しているスタッフ数が非常に多いので、即日処分を受けてもらいやすい傾向にあります。

更に明朗会計の料金プランも充実しており、最大3000万円までの補償もあります。

随時キャンペーンも行われているためチェックしておきましょう。

作業費のみの料金設定や、買取強化月間を設けるなどお得なサービスがいいですね。

GO!GO!!クリーン

GO!GO!!クリーン

こちらはなんと24時間365日営業している粗大ゴミ回収業者です。

即日対応とスピード対応を得意としており、30分で現場に駆けつけます。

トラック保有台数がとにかく他業者より多いのが利点です。

そのため、年末年始や引越しなどの繁忙期でも、即日回収に応じてくれるためハイシーズンにも強い業者です。

他社で断られた依頼内容も快く引き受けてくれ、即日回収に応じてくれます。

また、希望があれば、引越し業務までまとめて行なってくれます。

何でも早く対応してくれる非常に便利な業者ですね。

粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊は、なんと即日対応だけでなく最短25分で不用品回収をしてくれます。

また、おすすめのプランとして軽トラックのせ放題プランが挙げられます。

軽トラックのせ放題プランは費用は14800円~と業界もびっくりの激安なお値段です。

粗大ゴミ回収隊なら、不用品回収が即日回収で1日休みがあるだけですっきり片付けることができます。

仕事で忙しくあまり時間が取れない東京在住の方にはおすすめの不用品回収業者です。

エコ☆えこ

エコ☆えこ

​​こちらの業者は、LINEを活用した簡単スピード見積りサービスを提供しています。

LINEで現場の写真を送付するだけで、見積金額を提示してもらえます。

現代的で便利ですね。

また、サービス内容が他社と大きく異なります。

なんと不用品回収や不用品買取だけではなく、ハウスクリーニングや修繕業務まで依頼ができるのです。

また、便利屋サービスというのを提供しているのも大きな特徴です。

これまで便利屋サービスでは、買い物代行や部屋の模様替え、書類等の提出代行などを行ってきました。

あらゆるサービスを提供しており、簡単スピード見積依頼ができるため、出前感覚で気軽に呼んでもいい業者です。

きっとあなたの助けになってくれるでしょう。

パワーズ

作業費や車両・出張費はもちろん、他社では追加料金になりがちなエアコンの取り外しやゴミの分別などがプランに組み込まれており、面倒な作業や事前準備は不要な業者です。

さまざまな品の処分に対応・スピーディな電話受付、即日回収と、サポート体制が整っています。

定額プランは4つありますが、荷物量や状況に応じたカスタマイズプランが魅力。

単身引っ越しから一軒家の大荷物の処分まで、家庭にあわせて対応してくれるのは便利ですね。

くまのて

くまのて

こちらの業者は、料金プランがSS~3Lまでの6パターン用意されており、実際の荷物量を測った上で最適なプランを提案してくれます。

買取サービスも行っているため、事前見積もりよりも安くなることもあり、柔軟に対応してくれるところが特徴です。

買取と処分を一度に依頼できるのが最大のポイントなので手間を減らして部屋を片づけることができます。

また、即日対応だけでなく土日祝日や夜間での作業も依頼可能です。

更に、支払額の上限設定ができたり3000万円までの損害賠償保険を付けられたり、サービスが充実なのも高ポイントです。

可愛らしい業者名も素敵ですね。

便利屋ハピネス

不用品を運び出す際に、部屋が傷つくことに不安を感じている方々におすすめの業者です。

こちらの業者は賠償責任保険に加入しているため、不慮の事態に陥った場合、最大1億円までの補償が受けられます。

大型家具や家電の回収、解体作業が必要なときなど、傷つく可能性が高くなるのでもしもの可能性があるならこの業者を選ぶといいかもしれません。

不用品回収アース東京

アース東京

こちらの業者はゼネラルリサーチのアンケートモニター調査5冠(スピード対応満足度・不用品回収信頼度・価格満足度・お客様満足度・スタッフ対応満足度)を獲得しています。

高い満足度を獲得できる理由は、100%自社スタッフで、従業員教育に力を入れているからと言えるでしょう。

業員教育を受けたスタッフが対応してくれるため、プロの技術で安全かつ的確に回収してもらう事ができ、気持ちの良い接客を受けることができるのです。

中には失礼な態度で来る業者も多いとのことなので、どのようなスタッフが来てくれるか不安な方におすすめの業者になります。

不用品回収業者の選び方のコツ

不用品業者選び方のコツ

では実際に不用品回収業者に頼むことになったときに、上記の記事であげただけでも10店舗程ある状態で何を基準に一つの業者を選べば良いのでしょうか。

こんなに候補があっては迷ってしまいますよね。

ここでは、不用品回収業者にいざ頼む際どのような選び方をするのがいいかについて紹介します。

どのようなポイントに着目して選ぶか、選び方のコツをご説明するので業者を選択する際の参考にしてみて下さい。

選ぶポイント
  1. 目的
  2. 料金
  3. 回収してくれる品目
  4. 対応の柔軟さ

目的にあわせて選ぶ

まず、どんな目的で不用品回収を利用したいのかを考えてみましょう。

自治体の粗大ごみ回収を待てない場合、何点かをまとめて処分してほしい場合と、まだ使える価値のある物を買い取ってもらう場合では、選ぶ業者も異なってきます。

例えば一人暮らしの方が亡くなられた後など、遺品の整理をしたいなら、「遺品整理士」のいる業者がおすすめです。

部屋が大量の荷物で溢れかえっていたりゴミ屋敷のようになっていたりするため、ご遺族で遺品を整理するのが大変なことが多いです。

ですが、遺品整理士のいる業者であれば、プロとして一つ一つの遺品を大切に思い、丁寧に心を込めて分別し、ご遺族の探していたものなどを見つけ出してくれたりしてくれます。

遺品整理士は、遺品を取り扱う手順や法規制についての正しい知識を持ち合わせているので遺品整理士に処分を任せる事ができればとても安心です。

料金体系もしっかりチェックする

各業者の料金体系は非常に重要なチェックポイントですね。

業者それぞれしっかり確認が必要です。

特に訪問見積もりを利用した場合は、直接対面するということもあって多少高く感じても断りにくかったりすることも多いかと思います。

見積もり前にしっかり確認しておくのが良いでしょう。

見積もり無料のところが圧倒的におすすめです。

また、事前の見積もり説明の段階で、追加料金が発生する条件を説明してくれる業者を選ぶことも大事なポイントです。

時々悪徳業者にあたると、何の説明もなしでどんどんオプションで料金を追加されてしまうことがあります。

不用品の量や種類が多い場合は、事前に確認を怠らないようにしたり、追加料金なしと明記されている業者を選ぶようにしましょう。

それぞれ予算もあると思うので、料金に関しては厳重な注意が必要です。

回収できる品目のチェックも忘れずに

家電や家具だけではなく、様々な種類のゴミを処分したい場合は、対象品目を回収してくれる業者を選ぶのが必要不可欠です。

どんなものでもという謳い文句を掲げている業者さんには時間がない時などは特に頼りたくなってしまいがちですが、業者によって回収品目に違いがあるため事前に確認するようにしましょう。

例えば、生ごみ、液体、砂や汚物などはNGとしている業者がある一方、異臭がするものや腐敗している物でも、別途料金を払えば回収可能な業者もあります。

ホームページの情報だけでは判断できない場合には、事前にしっかり相談しておくといいです。

皆さんが思っている以上に、回収品目に関しては業者によって異なるものなのです。

柔軟に対応してくれるところを選ぶ

不用品回収を柔軟に対応してくれるところも重要なポイントの一つです。

例えば引越しの期日までに日数がなく訪問見積もりには時間が取れなかったり、引っ越し当日にトラックに積み込めず家具を結局処分することになってしまったり、業者を利用するつもりじゃなかったのに急に業者への依頼が必要になることもあります。

そんなときでも、柔軟に対応してくれるところなら安心ですね。

アパートの退去日などがギリギリになってしまった場合なども、保管場所そのものに困ります。

トランクルームも意外と高くついたりするため、できれば迅速に処分したいですよね。

引越し前に対応業者を調べておくと、いざというときでもすぐに対応できますのでチェックしておきましょう。

まとめ

まとめ

都内で即日対応してくれる不用品回収業者についての記事いかがでしたでしょうか?

12店のどの業者もそれぞれおすすめポイントや利用するにあたっての良い特徴があったかと思います。

更に不用品回収業者を実際に選ぶ際、どのようなポイントに着目するべきか、どの条件を優先的に選ぶべきかについても理解を深められたかと思います。

その際の目的に応じて選んだり、料金に着目したり、業者それぞれの対応の柔軟さを見たり、着眼点は多種に及びます。

この記事が自分の条件や経済状況に合った不用品回収業者に出会うための手助けになるといいですね。

外部に頼む処分が必要になった際は是非こちらを参考にしてみて下さい。