遺品整理の時期について徹底解説

不用品回収の詐欺に注意!悪質業者の手口や特徴、被害を大公開!

冬になると大掃除や引っ越し、移転など、様々な理由で不用品の処分する機会が増えます。

こうしたとき、一番便利なのが不用品回収業者ですよね。

しかし、最近では不用品回収業者を名乗った悪徳な詐欺もちらほらと見受けられるようになりました。

「優良な不用品回収業者と悪徳業者との違いは?」「悪徳業者を見極める為には?」

今回は詐欺を見極めるための6つの特徴と、その対策や優良な不用品回収業者との比較を紹介していきたいと思います。

悪徳な不用品回収業者に注意
詐欺不用品回収業者に注意
悪質な不用品回収業者による高額請求などの被害が報告されています。
家具・家電・不用品の引き取りは緊急性が高く、よく検討せずに依頼してしまう人が多い傾向があります。
不用品を賢く処分するために、無料見積もりサービスなどを利用してしっかりと相場を確認しましょう。
業界最大手のエコノバならお近くの優良な不用品回収業者を一括比較し、相場を把握できます。

\\ たった30秒!エコノバで無料一括見積もり ///


最近よくある不用品回収の詐欺とは?

最近よくある不用品回収の詐欺って何?

最近では、コロナの渦の影響もあり、遠方への引っ越しや、閉店といった理由で不用品回収業者を利用する方が多く見られます。

そうしたなかで、TwitterなどのSNSを見てみると「不用品回収の詐欺に遭った」という体験談や口コミが多く見られます。

こうした詐欺とはどういったものなのか、まずは被害にあった方の体験談をみてましょう。

不用品回収の被害にあった方の体験談・口コミ

この方は不用品回収の詐欺に遭い、見積もりの時から5倍もの金額を請求されたそうです。

見積もりから5倍もの金額に膨れ上がるなど、通常の不用品回収ではあり得ません。

こちらのツイートでは、不用品回収の勧誘電話がほぼ毎日のようにかかってくるという被害です。

この方は詐欺業者だと警戒している為、大きな被害には遭っていませんが、毎日のようにこうした電話がかかって来ると気が滅入ってしまいます。

「いい加減やめてほしい」そう思って電話に出てしまうと、彼らの思うツボかもしれません。

こちらも不用品回収の勧誘のようですが、自宅に直接訪問をするという悪質な手口です。

一般的に、不用品回収業者が自宅訪問をするのは契約が成立してからです。

こういった自宅訪問や電話による勧誘手口は、お年寄りを狙っていることが多くあります。

詐欺に遭わないために!悪徳な不用品回収業者の特徴6選

詐欺に遭わないために!悪徳な不用品回収業者の特徴6選

まずは、こうした詐欺の被害にあわないために、悪徳な不用品回収業者かどうかを見極めるための収業者の6つの特徴について、紹介したいと思います。

エコノバ

アポ電や迷惑電話をかけてくる

「いらない物を安く回収させていただきます。」

「不用品を回収買取りしませんか?」

など、こちらが得をするような話を持ち掛け、実際には高価なものを安値で買取られたり、本当は売れるはずの不用品を「査定が出来ないから」と、無料で回収される可能性があります。

こうした勧誘電話の殆どは、「貴金属を安値で買取って、高値で売る」という手口を使った悪徳業者のケースが殆どです。

そのため、衣類やバッグ、家具などの不用品を買取して欲しいと依頼しても、「こちらは査定することが出来ません。」と断られ、貴金属なら買取ができると話を持ち掛けてきます。

アポ電や迷惑電話では、電話での予約を成立させることで、自宅訪問をすることが目的なので、こうした内容の電話がかかってきたら、くれぐれも話に乗らないように注意しましょう。

街中で無料回収を宣伝している

引っ越しシーズンになると、「無料回収します」というアナウンスをしながらトラックで街中を巡回している光景を見たこをはないでしょうか?

これらの不用品回収業者は悪徳業者の可能性が高く、無料で回収した不用品の中から、金目になるものだけを回収し、後は山奥に無断で捨てて行くといった違法行為をしています。

中には、無料で回収するからといって、後から「運搬料」「作業料」と後からオプションが含まれていた事を言われて、高額な支払いを請求されるといったケースも。

基本的に不用品の処分には、品目などにより、正規の捨て方でも5,000円前後の処分費用が必要になります。

不用品の処分にお金をかけたくないからといって、こういった悪徳業者の手口に引っかかると、かえって損をすることになるので気を付けましょう。

ホームページや住所が無い

悪徳業者によくあるケースとして、といった、会社の詳細が明確に記載されていないという共通点があります。

悪徳業者によくある特徴

  • ホームページがない
  • 住所の記載がない
  • 会社名が無い
  • ネットで調べても口コミがない

これらの理由は、会社登記をしていないからと言えるでしょう。

不用品を回収するには、「産業廃棄物収集運搬」などの資格が必要になります。

こういった資格を持っていない上で不用回収することは違反行為に当たる為、あらかじめ所在を特定されるような情報を載せていないことが考えられます。

ポストに無料回収といった内容のチラシが入っていたら、まずはホームページや、住所の記載がちゃんとあるかどうか、調べることが重要です。

無料回収をうたっている

「無料で回収致します!」「回収費用は全てタダ!」といった謳い文句で、宣伝している不用品回収業者にも注意が必要です。

すでに前述していますが、不用品の処分には費用が必ずかかるので、無料で不用品を回収出来るということはあり得ません。

これらのケースでは、「トラックに積んでみないと料金が分からない」といって、あとから追加料金といって何万円もの請求をされる、といったぼったくり被害にあうことが多いようです。

こうしたトラブルを避けるためにも、「無料回収」という甘い言葉にのってしまわないように注意しましょう。

追加料金について一切説明がない

また、次によくある悪徳業者の特徴として「追加料金について一切説明がない」といったことです。

見積もりをしたときに、そもそも追加料金がかかるという説明が一切なかったり、料金の内訳についての説明が全く無いまま、見積もりの時より何倍も高い料金を請求されるといったケースです。

悪徳業者は相手を選んで金額を請求してる可能性が高く、不用品の処分に対しての知識が無いと分かれば、適当な理由で利用者を納得させて追加料金を請求するといった手口を使います。

こうした被害に遭わないためにも、見積もりを依頼する際には、「見積もりの内訳がどういった内容なのか」「追加料金はかかるのか」という点について、しっかり確認しておくことが大切です。

口コミや評判が一切公表されていない

悪徳業者の判断材料には、口コミ・評判があるかどうかを見ることも大切です。

サービスに自信があるなら、口コミや評判について公表するはずですし、それにより信頼できる会社かどうかの判断ができるはず。

逆に、こうした利用者の声を公表していない業者はクレームが多かったり、評価が悪かったりと、会社の信頼度を下げられるのを恐れて、そもそも公表していないという可能性が考えられます。

ホームページを見て、良いなと思ったら、他の利用者の口コミや評判がきちんと公表されているかも合わせて確認すると良いでしょう。

不用品回収業者の選び方はこちらの記事で解説しているのでご覧ください。

相場を知って賢く不用品回収!
急いでいたので適当に選んだら、ぼったくり被害に遭った...。

という報告は少なくありません。
エコノバなどの一括見積もりサービスなどを利用すれば、不用品回収業者の相場を把握できます。
使う時間はたったの30秒程度ですが、数万円の節約につながる場合も。
適正価格で良質なサービスを提供している不用品回収業者を見極めて、賢く家具・家電・不用品を処分しましょう。

\\ まずは無料で一括見積もり! ///


エコノバ

詐欺に巻き込まれないために知っておくべき優良な不用品回収業者の見極めポイント

優良な不用品回収業者の見極めポイント

悪徳業者と、優良な不用品回収業者との違いは一体どこなのでしょうか?

ここからは、優良な不用品回収業者かどうかを見極めるためのポイントについて、詳しく見ていきたいと思います。

不用品回収に必要な許可を得ている

不用品回収業者が優良であるかを判断するためには、不用品を回収するための必要な許可を得ているかどうかを確認しましょう。

そもそも不用品を回収するには以下のような許可証がなければ、一般家庭の不用品を回収してはいけません。

不用品を回収するために必要な許可

  • 古物商許可
  • 一般廃棄物処理業許可
  • 産業廃棄物処理業許可
上記のような許可を得ていなければ、一般家庭のゴミを回収することは出来ません。

ホームページなどに、こうした許可をきちんと得ているという記載があれば、優良な不用品回収業者と判断して良いでしょう。

見積もりなど無料で行ってくれる

また、「無料で見積もりをしてくれる」かどうかも優良な不用品回収業者の判断材料になります。

「見積もり」は契約前の工程にしか過ぎませんので、高額な料金が発生するということ自体あり得ません。

優良な不用品回収業者は「安心して依頼をしてほしい」という思いがあるからこそ、きちんと無料で見積もりをしてくれます。

ホームページなどに見積もりについての詳細無ければ、見積もり料を請求される可能性もありますので、必ず確認しておきましょう。

料金の説明を詳しくしてもらえる

優良な不用品回収業者の見極めるポイントの一つとして、料金の内訳について詳しく説明してくれるという点があります。

悪徳業者では、依頼の時に料金の説明を曖昧にしておくことで、後から様々な追加料金を請求してくるという手口を使ってきます。

こうした不安を避けるため、優良な不用品回収業者では見積もりの段階で、「料金に何が含まれているのか」などの詳細を分かり易く説明してくれます。

もしも、見積もりの時点で料金についての説明がないようなら、あとから多額な請求をされる可能性が高いので、他の不用品回収業者に依頼しましょう。

見積もり内訳が明確でわかりやすい

見積もりの際に、「大きさ」や「重さ」「作業時間」など、それぞれにどういった料金がかかっているのか明確にされているか、ということも確認しましょう。

内訳が明確であれば、料金がおかしいと思った時にきちんと指摘することが出来ます。

優良な不用品回収業者では、料金について納得してもらえる自身があるからこそ、見積もりの内訳も分かり易く説明してくれます。

見積もりの内訳が分かりにくい内容であれば、実は払う必要がない処分費用まで一緒になっているという可能性も。

内訳の内容が「おかしい」と思ったら、依頼前にきちんと説明してもらいましょう。

詐欺かも?不用品回収で被害にあった時の対処方法

詐欺かも?不用品回収で被害にあった時の対処法

これって詐欺かも?と思った時にどう対処するべきなのでしょうか。

ここからは、悪徳業者にすでに依頼してしまった後の対処方についてご紹介していきたいと思います。

消費者センターに相談する

万が一、こうした不用品回収の詐欺に遭ってしまった場合は、近くの消費者センターに相談しましょう。

消費者センターでは、地方の公共団体が設置する行政機関で、事業者に対する相談窓口となり、その解決を支援してくれます。

「これって詐欺?」と思ったら、消費者センターに聞いてみるのが一番です。

払わなくていいものや、一般的な処分費用についてちゃんと知っておけば、こういったトラブルを未然に防ぐ事が出来ます。

自治体の消費生活課へ相談

消費者生活センターの他にも、自治体の設けている消費生活課への相談も有効です。

消費生活課では、こういったトラブルでの相談窓口や、情報提供をおこなっているので、詐欺被害の事例を確認することができます。

エコノバ

おすすめの不用品回収業者【編集部オススメ!】

「これだけは安心して依頼できる」という不用品回収業者について、編集部から1社ご紹介!

利用者からの口コミや評価も高いので、迷った時にはこちらの不用品回収業者を検討してみてくださいね。

KADODE

KADODE

KADODE
対応エリア日本全国の広い地域
最安値プランSSパック 5,000円
対応可能業務不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷片付けなど
営業時間24時間365日
ホームページhttps://kado-de.jp
電話番号0120-966-926

KADODEは即日対応可能の人気不用品回収業者!

KADODEは日本全国の広い地域で活躍する不用品回収業者です。

大きな特徴は、料金プランが充実しているので、適切な料金で処分できるということです。

不用品回収業者の殆どは、トラックの容量に合わせて料金が決められており、少量での回収を依頼すると、かえってコストがかかりやすくなるのがデメリット。

対してKADODEの場合は、荷物の量に合わせて料金プランを選ぶことができ、余分な費用を払う必要がありません。

また、口コミの評価も高く、見積もりも無料なので、安心して依頼することができます。

KADODEのおすすめポイント

おすすめポイント
  • 料金プランが充実している
  • 荷物量に合わせて適切な料金で処分できる
  • 口コミでの評価も高い
  • 無料で見積もり可能

KADODEの口コミ・評判

タンス、ふとん、ベッドの回収を依頼しました。

こちらから予算を伝えると、回収していただけるとのことでしたのでとても安心しました。

当日の回収でお願いしても快く対応してくださったので、次から急ぎの時はまた利用したいと思いました。

作業も丁寧で安心してお任せできました。テキパキと家の中から運び出してくれたのであっという間に片付きました。

引越しのあとで、いらないものを一気に捨てようと思い依頼しました。

自分である程度持ち運びは出来るとは思っていたのですが、さすがに新居に傷をつけたくなかったので、スタッフの方に依頼して良かったです。

作業時間も30分前後ですぐに終わり、料金も見積もり通りで助かりました。

優良業者を選んで不用品回収の詐欺に遭わないようにしよう!

いかがでしたでしょうか。見積もりや電話などで、少しでも怪しいと思ったら、キッパリと断りましょう。

もしも、それが詐欺なのか判断がつかない場合は消費者センターに電話して正しい業者なのか確認する。

勧誘の電話については「電話番号をどこで知ったの?」「ホームページは?」など相手が答えづらい質問で、とにかく「面倒くさい人」と思われることが一番です。

いろんな提案を持ちかけられたら、すべて「NO」で答えてしまうのも一つの手です。

詐欺に会うことがないように、不用品回収業者を選ぶ時は、口コミやホームページをしっかり見て、依頼しましょう。

悪徳な不用品回収業者に注意
詐欺不用品回収業者に注意
悪質な不用品回収業者による高額請求などの被害が報告されています。
家具・家電・不用品の引き取りは緊急性が高く、よく検討せずに依頼してしまう人が多い傾向があります。
不用品を賢く処分するために、無料見積もりサービスなどを利用してしっかりと相場を確認しましょう。
業界最大手のエコノバならお近くの優良な不用品回収業者を一括比較し、相場を把握できます。

\\ たった30秒!エコノバで無料一括見積もり ///