遺品整理の時期について徹底解説

エアコンを回収してもらいたい!適切な回収方法をご紹介します

日本の夏の必需品といえば、スイカ?プール?いえ、エアコンではないでしょうか?

今やどの家庭にも1台、いや一部屋に1台ずつついてる家庭もあるぐらい、近年毎年猛暑が続く日本の夏には欠かせない家電とも言えるでしょう。

どんどんエアコンの性能もアップしていき、電気代が極力かからないように温度設定を調節してくれるものも誕生してきましたね。

という事は…

そろそろ新しいエアコンが欲しい!

そういった願望を持つ方も多い事でしょう。

それに

「そういえば、去年の夏、クーラーあまり効かなかったなあ。」
「今年の冬、暖房つかないと厳しそうだなあ。」
「自分で取り外すのもよくわからないし、持ち運んだり捨てる場所なんて…」

こういった事でお悩みの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

新しいものに買い換える際、今あるものをどうやって処分したらいいのか迷いますよね。

今回は、エアコンを回収してもらう方法に関する特集です。どうすれば一番自分にあった方法でエアコンを処分できるのかを見ていきましょう。

エアコンは行政では回収してもらえない

日本では家電製品は単に粗大ごみとして回収してもらえず、特別な法律がある為、それにそった処理をする必要があります。

それが「家電リサイクル法」です。

この家電リサイクル法の対象となるのがテレビ、エアコン、冷蔵庫/冷凍庫、洗濯機/乾燥機となっています。

従ってエアコンは家電リサイクル対象製品となりますので、行政の粗大ごみとして処理することはできません。さらには料金を支払い回収の対応をしていただく必要もあります。

エアコンを処分する事は、なかなか苦労するようですね…

けれど、安心してください。エアコンの回収方法はまだまだあります。

エアコンをお店やボランティア団体に回収してもらう

エアコンを家電量販店に回収してもらう

一番よくしられているのが、家電量販店に料金を支払って引き取ってもらう方法となります。家電量販店には家電リサイクルの収集を行う義務があるため、気軽に相談をする事ができます。家電リサイクル法により料金を支払う必要がありますので、家電量販店にて支払ってください。

大半の家電量販店が料金として1000円前後を徴収しています。

自分で持ち込むのであればそこまで高くはないでしょう。

エアコンを新品に買い替え時にお店に回収依頼

新しいものに買い替える場合、新しいエアコンを購入する家電量販店が回収をしてくれる事があります。お店によって様々ですので、事前に確認をしておくと良いでしょう。

メリット
  • エアコンの取り外しをやってもらえる
  • 自分で発送や運搬をする手間がいらない
  • 家電リサイクル法の書類記入をサポートしてくれる
デメリット
  • 費用がかかる
  • 新しいエアコンの購入代金も必要

こういったメリットとデメリットがあります。
また、取り外し費用や運送費用は回収してくれる店舗によって違いますので、事前に確認しておきましょう。

エアコンをボランティア団体に寄付という形で回収

NPO法人や支援団体などのボランティア団体では、こういった不要になったエアコンや家電類を集めているところも多いです。

団体に寄付することのメリットは処分費用が格段に安いという事でしょう。

このようなボランティア団体は、発展途上国に金属などの資源としてリサイクル販売することによる収益化で、社会支援団体に寄付しています。

不要になったものがどこかの国で大切な資源としてリサイクルされる方法となりますので、非常にエコでしょう。

団体によっては回収まで来てくれる場合もありますが、処分をしたい方が発送をする場合もあります。その際の送料は発送する側負担となる事が多いですので、その点の確認は事前にしておくと良いでしょう。

エアコンを買い取ってもらう事で回収依頼をする

エアコンをリサイクルショップで買い取ってもらう事で回収

まだ使えるエアコンの場合、高く買い取ってくれるリサイクルショップに相談するのが1番いいかもしれません。
特に製造されてから3年以内のものは高く買い取ってもらえます。

エアコンを買ってあまり経っていないけど、引越し先には備え付けのものがある場合など、捨ててしまうよりぜひ買い取ってもらいましょう。

リサイクルショップの中でも、エアコンの買い取りについては対応してない業者もありますので、事前に確認しておきましょう。

また買い取りが可能な場合であったとしても、取り外しの費用、さらには運搬費用がかかる場合もあります。
エアコンは自分で取り外すことが難しいものなので依頼する場合が多いですが、買い取り価格と取り外し費用をきちんと比較しましょう。

エアコンをフリマアプリやオークションサイトで販売することで回収してもらう

近年ではアプリなどで販売する事も可能となっています。その場合、中古のエアコンの相場を知っておかないと全く購買につながりませんのである程度は知識が必要です。

売れた場合であっても送料はこちら負担になる場合もあり、梱包や発送などの面倒な作業は残る事になります。

お店に売るにしても、アプリで個人へ売るにしても、どちらも再利用してもらう事になりますので、使用感が激しいものについては売れません。綺麗に使っており、充分作動するもののみを売るというマナーは守りましょう。

また、Yahooオークションなどのネットオークションサイトに出品することもできます。

エアコンを不用品回収業者に回収依頼をする

前述しましたが、エアコンは行政の粗大ごみでは回収してもらえません。従って通常のごみや不用品と同じように戸別回収をしてもらったり、個人搬入をして処分する事はできません。

しかし、民間にはエアコンを含む様々な家電を回収してくれる業者がございます。

「不用品回収」「粗大ごみ 回収」などのワードで見つかります。

このような民間の業者であれば、エアコンの取り外しも対応してくれ、マンションやアパートでも部屋まで引き取りに来てくれます。面倒な作業は一切する必要がなく、電話一本で回収まで来てくれ、早ければ電話をしたその日に回収に来てくれる事もあります。

もちろん、日程を調整し希望の日時に来てもらう事もできます。

時間の融通がきかない、面倒な作業はしたくない、とにかく早くエアコンを回収してもらいたいという方については専門の不用品回収業者へ依頼するのがもっとも良い方法と言えます。

粗大ごみ回収業者は複数ありますので、いくつか見積もりを取ってみるといいでしょう。

不用品回収業者にエアコンを回収依頼するメリット

メリット
  • 1点だけでも回収をしてくれる
  • 引き取りに来てくれるので自分で発送や運搬をする手間がいらない
  • 即日回収や24時間対応している業者も多くあり、自分の都合で回収してもらえる
  • エアコンだけでなく他の不用品もまとめて回収してくれる
  • ただ廃棄するのではなくリサイクル、リユースしてくれる

不用品回収業者に不用品を回収してもらう場合、相場は1万円〜1万5,000円程度ですが、1点のみの場合は単品回収の扱いとなるので相場より費用を抑えられることが多いです。

ほかにも回収して欲しい不用品がある場合、まとめての回収がお得になる業者や、まとめて回収してくれる料金プランがある業者もありますので、そういったところを選ぶと良いでしょう。

不用品回収業者にエアコンを回収依頼するデメリット

デメリット
  • 他の方法よりも回収の値段が高くなることがある
  • 不用品回収業者の中には不法投棄や高額請求をしてくる悪質な業者もいるので注意が必要

不用品回収業者が対応する際にはこれらのメリットとデメリットを把握し、口コミなどをよく確認した上で利用するようにしましょう。

エアコンを回収してくれる不用品回収業者

エアコンの回収に適した不用品回収業者を紹介していきます。

多くの不用品回収業者の中から「不用品回収、買取に対応」「即日対応、日時指定可能」「比較的料金が安い」等の条件で回収に最適な不用品回収業者を紹介していくので是非参考にしてみてください。

KADODE

KADODE

KADODEは大手運送会社の料金システムを導入し、不用品の数や量に合わせてぴったりのプランを選ぶことができます。

東西全国の幅広いエリアに対応し、24時間受付対応可能です

また、問い合わせや見積もり、出張費が無料なので安心して回収を依頼することができます。

販売業務も行っている会社のため、予想外の高価買取りしてもらえる場合もあります。

支払い方法は現金の他にクレジットカードにも対応しています。

KADODE
主な対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、静岡県、愛知県、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、山口県、大分県、福島県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県
料金プラン最安プラン:SSパック5000円(税込)~、作業費、追加料金等が込みのプラン
見積り料金無料
主なサービス内容不用品・粗大ゴミ回収、不用品買取、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理など
営業時間24時間365日年中無休
公式HPhttps://kado-de.jp/
電話番号0120-966-926

 

評判・口コミ

みんなの口コミ
家電リサイクルに関して全く知識がなく困っていました。ゴミとして捨てられないと悩んでいた時にこちらの業者を見つけ、電話をしたらすぐに回収に来てくれました。
みんなの口コミ
思った以上に査定額が高かったのがうれしかったです。即日対応もしてもらえ、時間がなかった為ものすごく助かりました。

エアコン無料回収王

見積り料金無料

エアコン無料回収王
主な対応エリア全国
料金プラン無料で回収
主なサービス内容一般家庭用・窓用エアコンの回収
営業時間9:00-18:00

※時間外はメール受付

公式HPhttp://sadamatsu-shoji.jp/
電話番号093-967-7163

評判・口コミ

みんなの口コミ
引越し先にエアコンが付いていたので今まで使っていたものが不要になってしまいました。
年式も古いエアコンだったので、売る事はできませんでしたが、スムーズに回収してもらえて本当によかったです。
みんなの口コミ
一人でエアコンを外すなんて無理。そんな時に見つけたのがこちらの業者さんでした。電話対応から家での対応まですごく丁寧で、安心して見ている事ができました。

ワールドギフト

日本の皆様が捨てたくないもの・誰かに使用してもらいたいと望まれるものを世界中で再利用し、途上国支援に役立てています。
日本ではゴミとして扱われたり、捨てられてしまう物でも、世界には喜んで使って頂ける人々がいます。

支払い方法は振込のみになっています。

ワールドギフト
主な対応エリア全国(沖縄・離島を除く)
料金プラン120サイズ 30kg

集荷料金:2400円

主なサービス内容不用品や物資を集荷し

様々な団体へ寄付支援

営業時間【365日 年中無休】
電話番号06-7505-4585
公式HPhttps://world–gift.com/

 

評判・口コミ

みんなの口コミ
処分をするにもやり方がわからないものが多くあり、分別する方法もわからず困っていました。もう業者に依頼するしかないと思い、こちらに依頼をしました。スピーディーに対応をしてくれて、また私が残したいと思うものも確認をとってくれたのが本当に嬉しかったです。
みんなの口コミ
転勤に伴い、いらなくなった家電などを捨てる事になりました。テレビやエアコンをはじめ家電が多くあり、買い換えるわけでもないので家電量販店に依頼するのもなぁと思っていた所、こちらの業者を見つける事ができました。対応も非常によく、親切で丁寧な事が印象的です。

エアコンの回収方法まとめ

今回はエアコンを回収してもらう方法についてご紹介してきました。

家電リサイクル法の対象製品という事もあり、通常の行政が行っているゴミ処理では対応をしてもらえません。従って、もっとも一般的な方法で処分する事ができない為、多くの方が不要になったエアコンをどうしたらよいのかという事でお悩みのようです。

自分で取り外したりするにしても扱いが難しく、どうしたらいいか困ってしまう古いエアコンですが、方法によっては手間をかけることなく出費も抑えながら処分できそうですね。

様々なエアコンの回収方法を紹介しましたので、ぜひご自分にあったエアコンの処分のやり方を選んでみてくださいね。

エアコンの処分方法を徹底解説エアコンの処分は不用品回収業者がお得?賢い処分方法を徹底解説! エアコンを正しく処分する方法、自分で処分する方法、お得に処分する方法を徹底解説 エアコンを自分で取り外す方法と注意点、取り外した後の処分方法とは エアコンの引き取りサービス9社徹底比較|無料で処分する方法も!?ヤマダ電機やケーズデンキも解説 エアコンはどこで買取してもらう?実はこんな方法があるんです!