遺品整理の時期について徹底解説

ベッドを引き取ってくれるお店10選!買い替え時に、古いベッドを引き取ってもらう

引越しなどを機会にベッドを新しく買い替えたいと考えている方や、マットレスの寿命が来てしまったので、マットレスもしくは、ベッドそのものを買い替えたいという方で不要なベッドやマットレスをどうしたらいいか困っている方々に、買い替えと同時に不要になったベッドやマットレスを引き取ってくれるお店を紹介していきます。

ベッドの引き取り料金比較表

店舗名引き取り料金
ニトリ3,000円(税別)
無印良品3,000円(税込)
ベルメゾンネット無料
dinos(ディノス)次回のお買い物に使える2,000円OFFクーポンをプレゼント※
VENUS BED6,600円、9,900円、11,000円(ベッドの種類による料金)
東京インテリア2,000円、3,000円、4,000円、5,000円(サイズ別による料金)
大塚家具シングルベッド1台2200円(税込)
IKEA無料(マットレスのみ)
フランスベッド無料
TWO ONE STYLE(ナフコ)無料

※ディノスでは、自分自身で自治体のルールによってベッドを処分することを、新品のベッドを購入する前に申し出なければなりません。
自治体でベッドを処分する方法がわからないという方は

各店舗によってベッドの引き取り条件が異なりますので、一体どういう条件でベッドを引き取ってもらえるのか、店舗別にご紹介していきます。

ニトリの引き取りサービスの条件

引き取り条件
  • 「配送員設置商品」と書かれたベッドを購入した場合に限る
  • 買った商品と同じ種類で、同じ数量もしくは同容量のものまでの物に限る
  • 引き取ってもらうベッドはニトリ製品以外でもOK

ニトリで新しくベッドを購入して不要になったベッドを引き取ってもらう場合、「配送員設置商品」と書かれたシングルベッド1点を購入すると、不要なシングルベッド1点を3,000円(税別)で引き取ってもらうことができます。

引き取りができないケースとしては、お届け先以外に不要なベッドがある場合や、新しく設置する商品と引き取る不要なベッドが別の部屋に置かれている場合は、引き取りができないので注意しましょう。

配送前日や当日のご依頼は、引取り品や家屋等の状況によっては、引き取りサービスをご利用できない場合もあるので、引き取りサービスをお届け日の4日前までに、依頼するようにしましょう。

参照元:ニトリ

無印良品の不用品引き取りの条件

引き取り条件
  • ベッド各種、ベッド用マットレス各種、脚付マットレスが引き取り可能な対象商品
  • 電動ベッド、ウォーターベッド、布団、まくら、クッション各種は引き取り不可
  • 新しい商品をお届けする際に、同じ種類で、同じ数量の不要になったベッドの搬出と引き取りを3,000円(税込)で行ってくれる
  • ネットストアでのご注文時に、ショッピングカートに「引き取り」のチェックボックスがある場合に限り、不用品の引き取りをしてくれる

無印良品の不用品引き取りでベッドを引き取ってもらう場合、設置や組み立てサービス等の作業が発生するベッドのご注文時のみ、引き取りをしてくれて、注文したベッドとサイズが異なる場合でも引き取ってもらえます。

また「脚付マットレス」をご注文の方は、不要になったベッド1点とマットレス1点を6,000円(税込)で引き取ってもらうことができます。

注意事項
  • 大型商品で吊り下げ作業が必要な場合は、ご注文商品の納品を含め後日の承りとなり、別途4,000円(税込)が必要となります。
  • 引き取り作業をスムーズに行うため、組み立て式の家具は事前に解体をしなければならない。

大型のベッドや搬出が難しい場合、自分でベッドを解体しなければなりません。

参照元:無印良品

あわせて読みたい

ベルメゾンネットの不要家具無料引き取りの条件

引き取り条件と費用
  • ベルメゾン発行のカタログ、ベルメゾンネットで販売している新品のベッドもしくは、マットレスを購入すること
  • 販売価格が41,800円(税込)以上で大型商品送料(特大)7,150円(税込)がかかる商品に限る
  • 新しい商品のお届けと同時に、同じ種類で、同じ数量のベッドもしくは、マットレスを無料で引き取り

ベルメゾンネットの不要家具無料引き取りは、「セール商品」やお届け日当日の引き取り依頼、お届け先以外に引き取ってもらいたい不要な家具がある場合は、引き取りサービス対象外となりますので、ご注意ください。

ベルメゾンネットでの不要家具無料引き取りのお申込み手順

STEP.1
対象商品をカートに入れる
カートに入れると、「不要家具引取サービス対象商品です。」と表示されます。
STEP.2
「設置・組立のお届け日を指定する」ボタンをクリック
ご注文完了画面にて、「※ご希望により、「不要家具引取サービスもご利用いただけます」を確認してから、クリックする。
STEP.3
「不要家具引取数」を入力
設置・組立のお届け日指定・変更画面にて、引き取ってもらいたい不要家具の数を入力する。
STEP.4
「この商品のお届け日を選択する」ボタンをクリック
「お届け日の指定画面」のカレンダー内の〇印の日程から、お届け日を決める。

以上の流れでベルメゾンネットから、不要なベッドもしくは、マットレスを引き取ってもらえます。
参照元:ベルメゾンネット

dinos(ディノス)の大型商品買い替えサポートの条件

ディノスでは、大型商品の無料引き取りサービスを行っていましたが2019年に終了し、大型商品買い替えサポートというサービスに変更になり、他の店舗の引き取りサービスとは内容が異なります。

ディノスの買い替えサポートの条件
  • 購入する商品と同じ種類で、同じ数量の不用品を各自治体のルールによって自分で処分することを伝えると、次回のお買い物に使える2,000円OFFクーポンが貰える
  • クーポンの利用は、10,000円以上の商品を購入するときに、1回使える
  • 対象商品は、ディノス発行の各カタログ、ディノスオンラインショップで販売している商品で送料表示が大物配送、もしくは特大配送に当てはまる商品
  • 商品価格が1点につき41,800円 (税込)以上の商品
  • 申し込み方法は、インターネットの場合、注文時に「大物商品買い替えサポートサービス」を選び、電話の場合、注文時に「大物商品買い替えサポートサービス」したいと申し出る

ディノスの大型商品買い替えサービスでは、自分で不要になったベッドを自治体で処分して、対象商品を購入することで、次回の買い物に使える2,000円OFFクーポンが貰えます。

参照元:dinos(ディノス)

VENUS BEDのご不要ベッド引き取りオプションの条件

引き取りオプションの条件
  • シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングサイズのベッドフレームまたはマットレスのみ6,600円(税込)
  • シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングサイズのベッドフレームとマットレスのセット9,900円(税込)
  • シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングサイズの脚付きベッド、ソファベッド11,000円(税込)

いずれもVENUS BED(ヴィーナスベッド)で新品のベッドを購入した場合の引き取り料金で、ベッドの購入と同時にお申込みをして下さい。

ベッド1点の購入につき、お申込みは1回までとなります。
参照元:VENUS BED

東京インテリアの不要な家具のお引き取り条件

お引き取り条件
  • 購入した家具と同じ種類で、同じ数量のベッドを含む家具をお引き取り
  • 幅+丈+奥行が200㎝未満の小型家具2,000円でお引き取り
  • 幅+丈+奥行が200㎝以上で300㎝未満の中型家具3,000円でお引き取り
  • 幅+丈+奥行が300㎝以上の大型家具(ベッドフレームなど)4,000円でお引き取り
  • ソファ(2人掛け以上)、ベッド一式またはマットのみ、スプリング、ウレタン、布等の分別廃棄が必要なもの5,000円

お引き取りを希望する際は、必ず販売員に申し出ることと、布団類はお引き取りできないのでご注意ください。
参照元:東京インテリア

大塚家具の不要家具引き取りサービスの条件

引き取りサービスの条件
  • 有料でご購入商品の配送時にご不要な家具をお引取り
  • 購入商品と同じ種類の家具の引取り料金は、通常料金の半額で行ってくれる
  • 不要家具の中身を空にしておくこと

大塚家具は同じ種類の家具を購入すると、引き取り料金が半額になり、例えばシングルベッド1台を購入して、シングルベッド1台を引き取りに出すと、2,200円(税込)で引き取ってもらえます。
※引き取り価格は2019年10月1日のものです。

参照元:大塚家具

IKEAのマットレス引き取りサービスの条件

IKEAでは、ベッドの引き取りは行っていませんが、新しいマットレスの購入時に不要になったマットレスを引き取ってくれるサービスがあります。

マットレス引き取りサービスの条件
  • 新しいマットレスを購入し、配送サービスを利用になると、同じ種類で、同じ数、同じサイズのマットレスを引き取ってもらえる
  • イケアのオンラインストアでは利用できず、店舗でマットレスの購入時に、配送サービス(有料)と同時に申し込みが必要
  • アウトレットコーナーで購入したマットレスは引き取り対象外

引き取りサービスを利用できる店舗はコチラからご確認いただけます。

引き取るマットレスの搬出が困難と判断された場合は、新しいマットレスのお届けのみとなりますので、引き取ってもらいたいマットレスが搬出可能かどうか確認して、難しい場合は、マットレスの解体をしましょう。

引き取りサービスの申し込み手順

STEP.1
店舗で申し込みをする
マットレスの購入時、配送をお申し込みになる旨をスタッフへ伝える。
STEP.2
配送日及び引き取り日を決める
配送先と同じ場所でのお引き取りとなり、時間帯の指定はできません。
STEP.3
お申込書に署名する
必要事項を確認して、申込書に同意の署名をする。申込書に同意した内容と状況が異なる場合、引き取り不可となってしまいますので、よく確認してから署名をしましょう。
STEP.4
商品配送と同時に引き取り
配送スタッフは解体を行いませんので、配送日前に、すぐに引き取り品の引き渡しが出来るよう準備しておきましょう。
 
以上の流れでIKEAのマットレス引き取りサービスをご利用できます。

参照元:IKEA

フランスベッドの不用品のお引き取り

下記のお引き取り料金は、東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県の最安価格の目安となり、地域によっては価格が異なる場合があります。

新規にベッドなど同等品をご購入いただいた場合に限り、有料でお引き取りとなります。

引取可能なベッドは、「ご購入品と大まかなサイズが同じもの」となっています。

不用品のお引き取り
  • セミシングル・シングルのベッドとマットレスのセット10,000円~
  • セミダブル・ダブルのベッドとマットレスのセット14,000円~
  • ワイドダブル・クイーンのベッドとマットレスのセット16,000円~
  • セミシングル・シングルのマットレス7,000円~
  • セミダブル・ダブルのマットレス9,000円~
  • ワイドダブル・クイーンのマットレス10,000円~

引取り商品がある場合、備考欄にてお引取りご希望を伝えると、配送のご連絡とともに詳細をご案内してくれます。

参照元:フランスベッド

TWO ONE STYLE(ナフコ)の引き取り条件

対象商品に限り、購入商品と同じ種類で、同じ数の商品を無料で引き取ってくれます。

参照元:TWO ONE STYLE(ナフコ)

まとめ

ベッドやマットレスを買い替える際に、不要なベッド・マットレスを引き取ってくれるお店を10個紹介させて頂きました。

ベッドの買い替えをする際は、この記事を参考にお得に古いベッドを引き取ってもらいましょう。